昭和シェル石油、900万株以上の株式を売出し

自動車 ビジネス 企業動向

昭和シェル石油は、同社普通株式919万6600万株を市場で売出すと発表した。

売出し人は、日本トラスティ・サービス信託銀行で、売出し方法はみずほ証券、野村證券、大和証券SMBC、日興シティグループ証券、三菱UFJ証券、新光証券が全株式を買い取ってから売出す。

売出し株数は919万6600株で、売り出し価格は未定。申し込み株数単位は100株。

同社では、株式の一般への売出しで、個人株主の増加など、株式の流動性の向上を図ると、している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集