ボルボ・オーシャンレース参加チームが会見

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

ボルボ・オーシャンレース参加チームが会見
  • ボルボ・オーシャンレース参加チームが会見
  • ボルボ・オーシャンレース参加チームが会見
スウェーデンのボルボがスポンサーをつとめるヨットレース、「ボルボ・オーシャンレース2008-09」への参加を表明した、スウェーデンのエリクソン・レーシングチームが15日、英国ロンドンで記者会見を行った。

ボルボ・オーシャン・レースは、前身となる大会を含めると30年の歴史を誇る世界的なヨットレース。前回大会では、2005年9月から2006年6月にかけて、約3万2000海里(約6万km)、4つの海・5つの大陸に渡ってレースが行われた。

エリクソン・レーシングチームは、前回大会では、ヨットの技術的なトラブルから5位に終わった、そのため、次回に向けてヨットのデザイナーとして、ジュアン・コーヨームディジャン(Juan Kouyoumdjian)氏をスカウトした。同氏は、前回大会で優勝したABMアムロ・チームのヨットをデザインした技術者だ。

次回のボルボ・オーシャンレースは2008年9月から2009年6月にかけて行われる。ボルボは、前回大会では、ボルボ・オーシャンレースのオフィシャルカーとして特別仕様車を発売している。
《》

編集部おすすめのニュース

特集