アウディも値上げへ メルセデベンツに続いて

自動車 ビジネス 企業動向

アウディ・ジャパンは2007年1月1日から、新型アウディ『Q7』を除くアウディ33モデルの価格を一部改定し、平均0.97%引き上げると発表した。

ダイムラークライスラー日本も来年1月からの値上げを発表しており、円安ユーロ高を背景に、欧州の輸入車が相次いで値上げされる。

アウディ・ジャパンではアウディAGとともに、対ユーロの円安傾向が続く中、価格上昇を回避するための企業努力を続けてきたものの、内部努力で吸収するのは困難と判断した。

2003年1月1日以来4年振りに全アウディモデルの価格を見直し、価格改定を実施する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集