メルセデスベンツ、主力モデルで値上げ---最高37万5000円

自動車 ビジネス 企業動向

ダイムラークライスラー日本は、2007年1月1日からメルセデスベンツ乗用車各モデルの価格を値上げすると発表した。

今回値上げするのは、ユーロに対する円安傾向が続くなか、価格上昇を回避するための企業努力を続けてきたものの、これだけでは吸収できないことから、値上げに踏み切る。

値上げするのは、メルセデスベンツの『CLクラス』、『SLクラス』、『Rクラス』、『GLクラス』、『Gクラス』、『バネオ』、『ビアノ』を除く乗用車各モデル。値上げ幅は平均0.9%、最高で37万5000円の値上げ。

『C280アバンギャルド』は5万8000円の値上げ、『A170エレガンス』は3万2500円の値上げ、『E350 4MATICアバンギャルド』が9万円の値上げ、『S600ロング』は29万5000円の値上げとなっている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集