ボッシュ、通期業績見通しを上方修正 ブレーキシステムなど好調

自動車 ビジネス 企業動向

ボッシュは、2006年12月期の連結決算業績見通しを上方修正した。

売上高は3200億円を予想していたが、3310億円に、110億円上乗せした。乗用車用ブレーキシステム関連事業のうち、韓国向けモジュレーション製品の売上高がグループ会社に対する一時的生産補完で予想を上回る見通しとなったほか、その他の事業も全て予想以上となる見通し。

売上高の増加で経常利益は290億円から310億円へと上方修正した。当期純利益も175億円から190億円に上方修正した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集