オートバックス、チッチキチー第2弾

モータースポーツ/エンタメ 出版物

オートバックスセブンは、オートバックス店舗での車両販売の認知度向上を図るため、21日から車両販売に関するテレビコマーシャルをオンエアーすると発表した。

同社では、昨年11月に第一弾の車両販売のテレビコマーシャルを放映、「オートバックスで車が買える・売れる」ことをアピールし、車両販売台数が前年比30%増となった。今回、さらに車両販売増を目指して、テレビコマーシャルの第二弾を放映する。

今回も前回に引き続き、吉本興業のお笑いタレント大木こだまと大木ひびきを起用する。前回の起用で反響が高かったことから再起用する。テレビコマーシャルでは、オートバックス店舗で車両販売や買い取りを実施していることをわかり易くアピールする。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集