トヨタ、米国新車の価格を引き上げ…ビッグスリーに配慮?

自動車 ビジネス 企業動向

トヨタ、米国新車の価格を引き上げ…ビッグスリーに配慮?
  • トヨタ、米国新車の価格を引き上げ…ビッグスリーに配慮?
トヨタ自動車は、米国で2007年モデルの新車の一部で価格を引き上げると発表した。

今回、価格を引き上げるのは『カムリ』や『プリウス』、『RAV4』などの2007年型モデル9車種で、米国での新車価格を0.3−2.4%引き上げる。米国での新車価格引き上げは、昨年7月以来、ほぼ1年ぶり。

同社は、7月の米国での新車販売台数が、フォードを抜いて初めて2位となった。今回の値上げは、米国でのトヨタのシェアアップに、ビッグスリーが警戒感を示す中、自動車貿易摩擦を回避する狙いがあるとの指摘も。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集