ホリエモンから海猿へ、カーチスがイメージキャラ交代

自動車 ビジネス 企業動向

中古車買取・販売のカーチス(旧ライブドアオート)は、イメージキャラクターに若手俳優の伊藤英明を起用すると発表した。伊藤英明が出演するテレビコマーシャルなどを8月中旬から展開する。

伊藤英明は、『白い巨塔』や『弁護士のくず』などのドラマや映画『LIMIT OF LOVE海猿』などに出演した。同社では、誠実で親しみやすいイメージのある伊藤英明をイメージキャラクターに起用することで、同社が展開する「愛車の買取・販売」での安心感、信頼感の向上を図るとしている。

同社はライブドアの堀江貴文元社長をCMキャラクターに起用して来店者が急増したが、その後ライブドア事件後は来店客が急減した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集