アクセルとブレーキ踏み間違えて20mを転落

自動車 社会 社会

7月29日夕方、東京都東大和市内の駐車場で乗用車が暴走し、柵を突き破って崖から滑落する事故が起きた。クルマは約20m下まで落ちて中破。乗っていた2人は打撲などの軽傷を負っている。

警視庁・東大和署によると、事故が起きたのは7月29日の午後5時ごろ。東大和市奈良橋1丁目付近の駐車場で70歳代の男性が運転する乗用車が暴走し、柵を突き破って崖から滑落。約20m下まで落ちた。

転落の衝撃でクルマは中破したが、乗っていた2人はシートベルトを着用していたこともあり、軽度の打撲で済んだ。

警察では事故の原因を調べているが、運転していた男性は「アクセルとブレーキを踏み間違えたかもしれない」と話しているという。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集