ジープ 3車種に生誕65周年記念モデル

自動車 ニューモデル 新型車
ジープ 3車種に生誕65周年記念モデル
  • ジープ 3車種に生誕65周年記念モデル
  • ジープ 3車種に生誕65周年記念モデル
  • ジープ 3車種に生誕65周年記念モデル
ダイムラー・クライスラー日本は、ジープブランドの生誕65周年を記念して、『ラングラー』、『チェロキー』、『グランドチェロキー』の「65thアニバーサリーエディション」を設定し、10日から発売すると発表した。

のちのジープが誕生したのは、オハイオ州 トレドに本拠地を置くウィリス・オーバーランド社が、 合衆国陸軍にウィリス「MB」を供給する製造契約を獲得した1941年7月23日。この日以来、ジープブランドは65年に渡って開発コンセプトである「Go anywhere, do anything (どこへでも行ける、何でもできる)」の精神を継承し、四輪駆動車を提供してきた。

今回設定した特別仕様車「65アニバーサリーエディション」は、ベースモデルをワンランク上の装備にアップグレードし、ジープ65周年としての限定車専用「65」バッチ、「65」ステッカー、「Jeep 65」ロゴ入りフロントシート、「Jeep 65」フロアマットなどを特別装備した。

価格はラングラーが306万750円、チェロキーが337万5750円、グランドチェロキーが484万0500円。
《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース