ホンダ、子会社3社が保有するホンダ株式を買い受けへ

自動車 ビジネス 企業動向

ホンダは、子会社のホンダ・エクスプレスとホンダ開発、アツミテックが保有するホンダ株式を買い受けると発表した。

ホンダは5月31日付けでホンダ・エクスプレスが保有するホンダ株式9万6375株、発行済み株式総数に対する割合0.11%を約78億円を買い受ける。

ホンダ・エクスプレスが保有するホンダ株式を取得するのは、4月28日に簡易株式交換により、ホンダ・エクスプレスを子会社化したため。

また、ホンダ開発とアツミテックが保有するホンダ株も買収する。ホンダ開発が保有する9万6600株、発行済み株式総数に対する割合0.01%にを約7億8000万円で、アツミテックが保有する7万1800株、発行済み株式総数に対する割合0.01%を約5億8000万円でそれぞれホンダが5月31日付けで買い受ける。会社法の改正で、5月1日付けでホンダ開発、アツミテックがホンダの子会社となったため。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集