【ゴールデンウィーク】インターナビが日帰り特集

自動車 テクノロジー ITS

ゴールデンウィークが始まったものの、連休中の宿の手配が間に合わなかった人もいるだろう。ホンダの車載情報サービス、インターナビプレミアムクラブでは、日帰りの小旅行計画向けにドライブ情報を更新、「新緑まばゆい山岳コース」や「初夏の日差しに包まれた歴史ある街探訪コース」などを紹介している。

またゴールデンウィークには間に合わなくても、季節の特集として「こどもと一緒に泊まりたい宿」、「大切な日を過ごす極上の宿」を公開している。

幹線道路の混雑が必至のゴールデンウィークこそインターナビを活用するよう、ホンダではアピールしている。インターナビVICSは、通常と違う混雑が発生しがちな連休こそ、便利さを実感できるという。

インターナビVICSは、過去数年分のVICS情報を分析し所要時間を予測する。通常のVICSでは混雑状況が分からない道路も、フローティングカー情報で快適なルートが見つかる可能性がある。

パーソナルホームページの、推奨ルートと所要時間の目安がわかる「出発時刻アドバイザー」は、過去の連休などの特異日も計算に入れている。ルート計算結果画面の「お知らせメールに設定する」機能は、登録ルートが事故渋滞などで道路状況が変化した場合に、早めの出発を携帯メールなどに知らせる機能だ。

ドライブ情報
●北海道地方:歴史とグルメの町・函館探訪
●東北地方:旅情あふれる城下町・鶴岡
●関東地方:利根川中流意外旅。熊谷、深谷で渡し舟の県道を発見!
●甲信越地方:残雪の山並みを眺める八ケ岳高原ドライブ
●東海地方:広重に迫れ! 駿河湾越しに眺める富士山
●北陸地方:花の絨毯・砺波チューリップ
●関西地方:初夏に向かう新緑の吉野山
●中国・四国地方:倉敷--美しい町並みを訪ねて
●九州・沖縄地方:どんたくの街・博多を満喫!
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集