口論の相手を粘着テープで縛って監禁

自動車 社会 社会

栃木県警は24日、口論の相手となった女性をクルマのトランクに監禁し、さらにそのクルマを放置していたとして、23歳の男を逮捕監禁の容疑で逮捕した。男は監禁の事実については認めているという。

栃木県警・鹿沼署によると、事件が起きたのは24日の午前9時ごろ。鹿沼市油田町付近の市道を歩いていた通行人から「駐車中のクルマのトランクから女性の声が聞こえる」という内容の通報が寄せられた。同署員が現場に急行し、助けを求める女性の声を確認。この女性が監禁されていることがわかった。

警察ではクルマを所有する23歳の男から任意で事情を聞いたところ、口論となった女性を粘着テープで拘束し、トランク内に押し込めたことを大筋で認めたため、逮捕監禁の容疑で逮捕している。

監禁されていたのは20歳の女性で、同日の午前5時ごろに壬生町内で男と口論になったという。
《石田真一》

関連ニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

特集

おすすめの商品