三菱自動車、ランエボ EV でラリーに出場

自動車 ニューモデル 新型車

三菱自動車、ランエボ EV でラリーに出場
  • 三菱自動車、ランエボ EV でラリーに出場
  • 三菱自動車、ランエボ EV でラリーに出場
  • 三菱自動車、ランエボ EV でラリーに出場
  • 三菱自動車、ランエボ EV でラリーに出場
三菱自動車は24日、四輪インホイールモーター駆動車『ランサーエボリューションMIEV』(ミーブ)で27、28日に開催される「四国EVラリー2005」に出場すると発表した。

ミーブはモーターをホイールに内蔵したインホイールモーターとリチウムイオン電池を使ったシステムで、次世代型電気自動車技術と言われている。『コルトEV』に続いてランエボに同システムを搭載。新開発の「アウターローター式インホイールモーター」を搭載した高出力型の電気自動車とした。

四国EVラリーを始めとした公道実験を行い、電気自動車やハイブリッド車、燃料電池車の開発につなげる。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集