チューリッヒ、自動車保険のインターネット割り引きを拡大

自動車 ビジネス 企業動向

チューリッヒ、自動車保険のインターネット割り引きを拡大
  • チューリッヒ、自動車保険のインターネット割り引きを拡大
チューリッヒ保険は20日、インターネットで自動車保険の見積もりを行い契約すると保険料を割り引くインターネット割り引きの割り引き額を、8月17日から最大7000円に拡大すると発表した。

これまでインターネット割り引きは一律2500円だったが、年間保険料が4万5000円以上の契約では7000円、3万円以上4万5000円未満の契約では5000円を保険料から割り引く。

3万円未満の契約は従来通り2500円の割り引きとする。同社のホームページで、新規で自動車保険の見積もりと契約を行った場合に適用する。継続契約の場合は従来通り2500円の割り引きとする。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集