ジャガーサービス技能コンテスト開催

自動車 ビジネス 国内マーケット

ジャガーサービス技能コンテスト開催
  • ジャガーサービス技能コンテスト開催
ジャガー&ランドローバージャパンは7月9日(土)、フォード/PAGトレーニングセンターにおいて「2005年ジャガーサービス技能コンテスト」を開催した。

「ジャガーサービス技能コンテスト」は、ジャガー正規販売店及びサービス工場のテクニシャンを対象にアフターセールスの技術レベル及び顧客満足度向上を目的としている。

決勝大会は全国のジャガー正規販売店及びサービス工場のテクニシャン227名の中から予選を勝ち抜いた12名が筆記、車両、実技競技の部門毎に実施。

GTR(サービスマニュアル)、エクストラネットによるDCC(サービス事例・ヒント集)から必要な最新情報を迅速に入手し、精度の高い問題解決能力が必要となる。また、故障診断器(WDS)を活用した不具合の発見・修復だけでなく、メカニカルな故障への対応能力など、難易度の高いタスクが与えられジャガーに関する幅広い知識が求められた。

厳しい審査の中、優れた成績を収めた3名が表彰された。上位3名は、副賞としてUKでの研修旅行に招待される事になっている。

●入賞者
優勝:吉田一博(ジャガー京都)
準優勝:金井孝英(ジャガー群馬桐生)
優秀賞:長澤秀則(ジャガー東京板橋サービスセンター)
《》

編集部おすすめのニュース

特集