バンドー化学、子会社と関連会社を10月に合併

自動車 ビジネス 企業動向

バンドー化学は14日、子会社の東日本バンドーと関連会社の東京バンドーコンベヤを10月1日付けで合併すると発表した。合併により経営資源の効率化を図る。

7月28日に開催する合併承認のための株主総会で正式に決定する。存続会社は東日本バンドーとする。

両社は運搬ベルト、伝動ベルトなどを手がけており、合併により事業の効率性を高め競争力を強化する。合併後の社員数は136人となり、今年度は72億円の売上高を計画する。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集