ホンダ ライフがトップ…JDパワーの軽APEAL調査

自動車 ビジネス 企業動向

ホンダ ライフがトップ…JDパワーの軽APEAL調査
  • ホンダ ライフがトップ…JDパワーの軽APEAL調査
JDパワー・アジア・パシフィックがこのほど実施した軽自動車の性能やデザインなど商品性評価(APEAL)調査によると、ホンダの『ライフ』が1000点満点の評価で688点となりランキングトップだった。

調査は2003年12月から04年5月までに新車を購入したユーザーを対象に7月に実施、2326人から回答を得た。エンジン・ミッション、内装・インパネなど8カテゴリー113項目の評価を集計している。調査対象は7メーカー27モデル、ランキング対象は10モデル。

トップのライフは内装・インパネや燃費性能で高い評価を得たという。2位はダイハツ工業の『タント』(659点)、3位はスズキの「ラパン」(651点)、4位はダイハツ『ムーヴ』(646点)、5位はスバル『』R2」(644点)と続いている。業界平均は625点だった。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

特集