逃げるひったくり犯をタクシーが追う

自動車 社会 社会

1日、大阪府堺市内でひったくり被害にあった女性を目撃したタクシー運転手が、自分のタクシーにこの女性を乗せ、逃げる犯人を追いかけるという事件が起きた。

犯人の男は2人に取り押さえられ、駆けつけた警察官に引き渡されて強盗致傷の現行犯で逮捕されている。

大阪府警・堺東署によると、事件が起きたのは1日の午前5時5分ごろ。堺市百舌鳥赤畑町付近の市道を歩いていた40歳の女性が、後方から近づいてきた男に首を絞められ、持っていたハンドバッグを奪われた。

男はその場から走って逃走。被害に遭った女性は「泥棒!」と叫びながら、この男の後を追いかけた。

近くの駐車場では55歳のタクシー運転手が仕事を終え、クルマを洗っていたが、この叫び声と、逃げる男性を追う女性の姿に異変を感じて、クルマに乗り込むと2人が走っていった方向に向かい、急発進した。

タクシー運転手は先回りして、女性の前でドアを開いて乗るように指示。女性が乗り込むと急発進させ、前方を走って逃げる男を追いかけた。

さすがにクルマの速度には勝てないと思ったのか、男は東南現場から500mほど離れた場所にあるマンションの敷地内に逃げ込んだが、被害に遭った女性とタクシー運転手は協力して男を追い込んで取り押さえ、警察に通報。駆けつけた同署員が強盗致傷の現行犯で逮捕している。

逮捕されたのは近くに住む30歳の男。警察の取り調べに対しては「生活費に困ってやった」と供述。警察では余罪についても追及している。男は「まさかタクシーが追いかけてくるとは思わなかった」と話しているようだ。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集