石原日産元社長のお別れ会

自動車 ビジネス 企業動向

昨年12月31日に死去した日産自動車の元社長で経済同友会代表幹事を務めた石原俊(いしはら・たかし)氏の日産による「お別れの会」が2月27日に執り行われることになった。

会場は東京都港区の新高輪プリンスホテルの「飛天」で、11時半から13時まで参列者による献花を行う。

石原氏は、東北大法文学部卒後、戦前の1937年に日産に入社。経理や海外部門などを歴任後、77年に社長に就任し、米国やスペインへの工場進出などを積極展開した。大きな権力をもっていた労組との関係正常化も進めた。

80年から86年までは日本自動車工業会会長。また、85年には会長に就任し、同年から91年まで経済同友会の代表幹事も務めた。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

特集