JR名古屋駅前に47階ビル---トヨタなどが建設

自動車 ビジネス 企業動向
トヨタ自動車などがJR名古屋駅前に建設する「名駅4丁目7番地区再開発ビル」(仮称)の起工式が、26日、豊田章一郎トヨタ自動車名誉会長らの出席で行われた。地上47階建てのビルで、2006年9月に完成する予定。

新ビルは、オフィスの入る高層棟と商業施設の入る低層棟で構成するもので、47階建てとなる高層棟は、地上247メートルと中部地区一の高さになる。トヨタ自動車のほか、毎日新聞社、東和不動産が共同で建設する。

トヨタは国内営業部門2000人のほか、東京本社の海外営業部門の人員の一部を新ビルに移す。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集