GMの03年世界シェアは14.7%に後退

自動車 ビジネス 企業動向

GMの03年世界シェアは14.7%に後退
  • GMの03年世界シェアは14.7%に後退
GM(ゼネラルモーターズ)が20日(現地時間)2003年の決算とともに発表した同年の世界販売シェアは、14.7%となった。お膝元の米国が日本勢の攻勢により苦戦するなどにより、全体では前年の15.0%から0.3ポイント落とした。

03年の世界販売(小売りベース)は、前年比0.3%減の859万5000台だった。販売シェアは欧州、南米、アジア・太平洋の各地域で伸ばしたものの、最大の市場である北米で後退した。GMは「当社のシェアが低いアジアの市場拡大が著しく、世界のシェア低下につながった」と、説明している。

米国のシェアは、前年の28.3%から28.0%に低下している。だが、リチャード・ワゴナー会長は「03年下期の米国シェアは28.7%と拡大した。04年は積極的な新モデルの投入により、シェア拡大を楽観的に見ている」と、コメントしている。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

特集