トヨタ、ITS世界会議に『LS430』ベースのコンセプト

自動車 テクノロジー ITS
トヨタ、ITS世界会議に『LS430』ベースのコンセプト
  • トヨタ、ITS世界会議に『LS430』ベースのコンセプト
トヨタ自動車は、16日から20日までスペインのマドリードで開かれる第10回ITS世界会議に、『LS430』(日本名トヨタ『セルシオ』)をベースにしたコンセプトカーなどを出展する。

ITS世界会議は1994年以降、各地域持ち回りで毎年開催されており、来年秋にはトヨタのお膝元である名古屋市で開催されることから、今回の出品にも力を入れる。

LS430のITSコンセプトカーは、プリクラッシュセーフティ機構をはじめ、コーナリング時の助手席側の視界を確保するサイドモニターや夜間視認性を向上させるナイトビューなど、最新技術を搭載している。

今回は初めて屋外試乗コーナーにも参加、新型『プリウス』に搭載したインテリジェントパーキングアシストを欧州で初公開する。また、05年開催の「愛・地球博」向けのITS技術も紹介する計画であり、同博覧会に向けたアピールも行う。
《池原照雄》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース