【アミューズメントマシンショー】車種とコースが増え、楽しみも倍に

モータースポーツ/エンタメ ゲーム
【アミューズメントマシンショー】車種とコースが増え、楽しみも倍に
  • 【アミューズメントマシンショー】車種とコースが増え、楽しみも倍に
  • 【アミューズメントマシンショー】車種とコースが増え、楽しみも倍に
  • 【アミューズメントマシンショー】車種とコースが増え、楽しみも倍に
昨年末に登場した『バトルギア3』に最新の車種、新たなコースを追加して、バージョンアップを図ったのがタイトー『バトルギア3tuned』となる。

マツダ『RX-8』、日産『フェアレディZ』など8車種が加わり、選択可能な車種は66に増加した。キーを購入し、それにユーザー自身が使うクルマのデータを入力するといったシステムも継承されており、2で使っていたキーはそのまま流用可能だ。

コースは前作よりもリアルさが増しており、一部にダートを含む新コースを採用したことが最大の特長。比較的緩いカーブで構成されており、コースの難易度はそれほど高くない。だが、ダートに移った瞬間にハンドルの負荷が変わるようにはなっており、三菱『ランサー・エボリュ−ション』や、スバル『インプレッサ』などを使っているプレイヤーには新たな楽しみが加わったとも言えるだろう。

マイナーバージョンアップなので見た目の完成度は高いという印象なのだが、ゲームセンターに実機が配置されるのは早くとも今年末になるそうだ。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集