【F1カナダGP】サーキットデータ---オーバーテイクポイント多し

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
【F1カナダGP】サーキットデータ---オーバーテイクポイント多し
  • 【F1カナダGP】サーキットデータ---オーバーテイクポイント多し
前半戦の最終レースとなるカナダGPは、カナダが生んだ「小さな巨人」ジル・ビルヌーブの名前が付けられたサーキットで行われる。オーストラリアGP同様、常設のサーキットではないためグランプリ開始直後はトラックの路面が汚れていることが多い。

エンジンサーキットでブレーキにも非常に厳しいが、オーバーテイクポイントも比較的多く、見応えのあるレースが期待できる。

サーキット・ジル・ビルヌーブ
●4.361km×70周=305.270km
●決勝ベストラップ:フアン・モントーヤ
1分15秒960(2002年ウィリアムズ)
●コースレコード:フアン・モントーヤ
1分12秒836(2002年ウィリアムズ)

2002年データ
●優勝:ミハエル・シューマッハ(フェラーリ)
●2位:デビッド・クルサード(マクラーレン)
●3位:ルーベンス・バリケロ(フェラーリ)
●ポールポジション:フアン・モントーヤ
1分12秒836
●ファステストラップ:フアン・モントーヤ
1分15秒960
《編集部》

編集部おすすめのニュース