トップ2の踏ん張りむなしく、2カ月ぶりにマイナス…4月の軽自動車販売台数

自動車 社会 社会

トップ2の踏ん張りむなしく、2カ月ぶりにマイナス…4月の軽自動車販売台数
  • トップ2の踏ん張りむなしく、2カ月ぶりにマイナス…4月の軽自動車販売台数
全国軽自動車協会連合会が発表した4月の軽自動車販売台数は、前年同月比5.1%減となり、13万978台となり、2カ月ぶりにマイナスとなった。

車種別では、乗用車が同6.4%減の9万2870台と2カ月ぶりにマイナスとなった。貨物車は同1.6%減の3万8108台と3ヵ月連続のマイナス。貨物車のうち、ボンネットバンが同8.8%減の7564台、キャブオーバーバンが同0.3%減の1万1604台、トラックが同0.8%増の1万8940台。

メーカー別では、スズキとダイハツだけが前年を上回った。とくに、『ムーヴ』と『ミラ』の新型車が好調なダイハツは同9.2%増の4万813台だった。軽自動車に参入して1年が経過して初めて前年対比が算出された日産は、同42.9%減の2261台といきなり大きく落ち込んだ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース