【東京ショー2002速報】スズキ『ツイン』は発売間近---もうしばらくお待ちください

自動車 ニューモデル モーターショー

【東京ショー2002速報】スズキ『ツイン』は発売間近---もうしばらくお待ちください
  • 【東京ショー2002速報】スズキ『ツイン』は発売間近---もうしばらくお待ちください
  • 【東京ショー2002速報】スズキ『ツイン』は発売間近---もうしばらくお待ちください
  • 【東京ショー2002速報】スズキ『ツイン』は発売間近---もうしばらくお待ちください
  • 【東京ショー2002速報】スズキ『ツイン』は発売間近---もうしばらくお待ちください
スズキは1999年第33回ショーで発表、2000年にも展示した『Pu3』を改良し、『ツイン』という車名で再出品している。コンセプトカー的な色合いが強かったPu3と比べれば、今回のツインはより現実的な提案だ。通常のエンジンを積んだ「モバイルオフィスカー」(紺色ボディ)と、ハイブリッドエンジンを搭載した「レスキューサポートカー」(黄色ボディ)の2台を持ち込み、並べて展示してある。

「今回はショーに出品している関係で車内にあれこれと装備してありますが、車体としては近いうちにこれに近い形で販売します」とは、スズキの広報担当者である大澤克之さん。あまりにも小さなボディなのでハイブリッドシステムを搭載するには無理があるように思えるが「元々、様々なパワートレインを搭載することを前提に開発してきたので全く問題ありません」という。

2シーターを包み込む必要最小限のボディは「多人数が乗れて、荷物もいっぱい積める」というトレンドからは外れたものだが、そのコンパクトさにはかなりのインパクトがある。価格が安ければ、かなりの人気を集めそうだ。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集