【夏休み】お盆の渋滞予測---情報武装でスイスイ行こう!

日本道路公団と日本道路交通情報センターは24日、お盆時期(8月9日〜8月18日の10日間)の渋滞予測を公表した。下り線のピークは10日だが、上り線はUターンの分散化が進み、とくに目立ったピーク日はないと予測。ただ、渋滞長30km以上の渋滞は主要高速道路で断続的に発生する。

自動車 社会 社会
日本道路公団と日本道路交通情報センターは24日、お盆時期(8月9日〜8月18日の10日間)の渋滞予測を公表した。下り線のピークは10日だが、上り線はUターンの分散化が進み、とくに目立ったピーク日はないと予測。

ただ、渋滞長30km以上の渋滞は主要高速道路で断続的に発生する。渋滞ワースト1は13日の関越下り線(花園ICを先頭に55km)の予想だが、予測は事故や故障車渋滞は含んでおらず、公団では「当日の道路状況を日本道路交通情報センターやハイウェイテレホンなどで確認し、余裕を持って帰省を」と呼びかけている。

★★★夏休みに備えてカーナビが欲しい? 悩んでいたらこれで決まり! 新製品の詳細解説&試乗リポート。そしてあなたからメーカーに提案:アンケートに答えてQUOカードをもらおう!! ---
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集