上がれ株価!! 日産自動車は今年もニンジンをぶら下げて走らせます

自動車 ビジネス 企業動向

日産自動車は、新株引き受け権付社債によるインセンティブ制度を2002年度も継続して実施すると発表した。

ワラント債と呼ばれるもので、日産の業績が向上して株価が上がれば、権利行使価格で株価を購入、売却益が収入になる制度。実績重視型の報酬制度で、国内外の役員、管理職を対象に導入する。同社では、1999年度から管理職を対象としたインセンティブ制度を導入しており、3年連続となる。課題達成への意欲や士気の向上、貢献に報いるのを目的にしている。

具体的なワラント債発行の条件は2月の取締役会で決定する。

●チューンドカー&ドレスアップカーの祭典、「東京オートサロン・ウィズ・オートアジア2002」が開催されました。オートアスキーは、リポートに加えてクルマとコンパニオンの写真&動画満載の特集ページを開設しています。---
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集