フォードの新販売戦略---金利0%かキャッシュバックか

自動車 ビジネス 企業動向

フォードの新販売戦略---金利0%かキャッシュバックか
  • フォードの新販売戦略---金利0%かキャッシュバックか
フォードでは昨年のローン金利0%に続く、新たな販売戦略を発表。1月14日から3月5日までのあいだ、2002年モデルを購入する人に対して最高2500ドル(約33万円)のキャッシュバックまたは金利0%ローンを提供する。

カスタマーは車の値段に応じて1000ドルから2500ドルまでのキャッシュバック、あるいはゼロから4.9%までの低金利ローンのどちらかを選択することができる。ただし今回も『サンダーバード』、『エスケープ』、『SVT』といった人気モデルは除外される。

ゼロ金利キャンペーンによってからくも昨年フォードブランドの15年間連続売り上げナンバーワン記録を保持したフォード。しかし長引くインセンティブは会社の体力を消耗させる、という意見もあり判断は難しいところだ。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集