チタニウムグレーの精悍なヤツ…今度の『プレマシー』は心臓が違う!!

自動車 ニューモデル 新型車

チタニウムグレーの精悍なヤツ…今度の『プレマシー』は心臓が違う!!
  • チタニウムグレーの精悍なヤツ…今度の『プレマシー』は心臓が違う!!
マツダは20日、小型SUV『プレマシー』に、限定車「G−スポーツ」を設定し、同日から発売を開始した。エアロパーツや16インチアルミホイールなどを標準装備。エンジン排気量をベース車より大きい2.0リットルDOHCエンジンとし運動性能を高めた。

限定車は、1.8リットルエンジン搭載のFFをベースに、「2000スポルト」で好評のエアロパーツを採用した。内装も専用シートを採用するなど上質感を高めている。また、ボディーカラーは専用の「チタニウムグレーメタリック」を採用、スポーティーなイメージを強調した。

1800台限定で、メーカー希望小売価格は7人乗りが194万8000円。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集