介護輸送は安心マークのタクシーで! ---業界団体が研修制度

自動車 社会 社会

全国乗用自動車連合会(タクシーの業界団体)、全国福祉輸送サービス協会らは、タクシー運転者を対象とした「ケア輸送サービス従事者研修」を来年から実施する。通信教育と実技を含む研修を組み合わせ、研修終了者には車両に貼付するステッカーも用意する。

タクシーを使った介護輸送やサービスのニーズが増えるなか、運転者のスキルアップに役立てる。ただ、業界団体の内部資格は一般消費者になかなか浸透しないのが悩み。トラック協会も安心して引越を頼める業者を育成しようと「引越資格」などの研修を行っているが、知っている人は少ないのでは?
《編集部》

編集部おすすめのニュース