『Eクラス』にプラス15万円でアバンギャルドになる限定車

自動車 ニューモデル 新型車

『Eクラス』にプラス15万円でアバンギャルドになる限定車
  • 『Eクラス』にプラス15万円でアバンギャルドになる限定車
ダイムラー・クライスラー日本は、国内のメルセデスベンツ乗用車の累計販売台数50万台達成を記念して特別仕様車「E240アバンギャルド・リミテッド」と「E240ステーションワゴン・アバンギャルド・リミテッド」を限定販売する。

特別仕様車はEクラスの上級モデルのアバンギャルド仕様として専用サスペンションや5ホール・アルミ、キセノン・ヘッドランプ、バードアイ・メープル・ウッドパネルなどを施した。ボディカラーにはブリリアントシルバー、内装にはブラック本革シートを採用した。

価格はベース車の15万円高で、E240がベースの575万円、ステーションワゴンが605万円。E240が限定400台、ステーションワゴンが限定180台。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集