EPA 米国環境保護局に関するニュースまとめ一覧

三菱 ミラージュ、最も燃費の良いガソリン車と認定…米EPA 画像
エコカー

三菱 ミラージュ、最も燃費の良いガソリン車と認定…米EPA

三菱自動車の米国法人、三菱モータースノースアメリカは3月27日、『ミラージュ』(Mitsubishi Mirage)が米国EPA(環境保護局)から、米国で最も燃費の良いガソリン車と認定された、と発表した。

ホンダ、マツダを抜いて米国で最も平均燃費が優れる自動車メーカーに…1台当たり12.5km/リットル 画像
エコカー

ホンダ、マツダを抜いて米国で最も平均燃費が優れる自動車メーカーに…1台当たり12.5km/リットル

ホンダの米国部門は3月6日、米国EPA(環境保護局)が公表した2017年モデルの燃費報告書において、ホンダが1台当たりの平均燃費が最も優秀な自動車メーカーに認定された、と発表した。

米環境保護局、オバマ前政権の燃費規制を見直しへ 画像
エコカー

米環境保護局、オバマ前政権の燃費規制を見直しへ

米国の環境保護局(EPA)は4月2日、オバマ前政権が定めた自動車の燃費規制を見直すと発表した。

マツダ、米国で最も燃費が優れる自動車メーカーに…米EPAが5年連続で認定 画像
エコカー

マツダ、米国で最も燃費が優れる自動車メーカーに…米EPAが5年連続で認定

マツダの米国法人、北米マツダは1月17日、米国EPA(環境保護局)が公表した2016年モデルの燃費報告書において、マツダが1台当たりの平均燃費が最も優秀な自動車メーカーに5年連続で認定された、と発表した。

テスラ モデル3 の換算燃費は53.6km/リットル、航続は499km…米EPA 画像
エコカー

テスラ モデル3 の換算燃費は53.6km/リットル、航続は499km…米EPA

米国EPA(環境保護局)は、テスラの新型EVセダン、『モデル3』の電費性能を公表した。

米環境保護局、FCA USを提訴…クリーンエア法に違反 画像
自動車 ビジネス

米環境保護局、FCA USを提訴…クリーンエア法に違反

米国EPA(環境保護局)は5月23日、FCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)USを、米国ミシガン州デトロイトの連邦裁判所に提訴した。

FCA、排ガス問題で米当局に反論…「規制はすべて満たしている」 画像
自動車 ビジネス

FCA、排ガス問題で米当局に反論…「規制はすべて満たしている」

欧米の自動車大手、FCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)が米国市場で販売した一部ディーゼル車に関して、排ガス不正の疑いを米当局が告発した。これについて、FCA USが反論の声明を発表している。

米環境保護局、フィアット・クライスラーを告発…排ガス不正の疑い 画像
自動車 社会

米環境保護局、フィアット・クライスラーを告発…排ガス不正の疑い

欧米の自動車大手、FCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)。同社が米国市場で販売した一部ディーゼル車に、排ガス不正の疑いがあるとして、米当局が告発に踏み切った。

VW、排ガス問題で米政府と和解…3.0リットルV6ディーゼルでも 画像
自動車 ビジネス

VW、排ガス問題で米政府と和解…3.0リットルV6ディーゼルでも

欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲンは12月20日、3.0リットルV型6気筒ディーゼル車の排ガス不正問題について、米国当局との間で和解に達した、と発表した。

マツダ、企業平均燃費値で4年連続総合1位獲得…EPA燃費トレンドレポート 画像
エコカー

マツダ、企業平均燃費値で4年連続総合1位獲得…EPA燃費トレンドレポート

マツダは、米国環境保護庁(EPA)が11月2日に公表した2015モデルイヤー車の「燃費トレンドレポート」にて、企業平均燃費値で4年連続となる総合1位を獲得したと発表した。

ホンダの燃料電池車 クラリティ、最大航続距離590km…米国最高 画像
エコカー

ホンダの燃料電池車 クラリティ、最大航続距離590km…米国最高

ホンダの米国法人、アメリカンホンダは10月24日、新型燃料電池車、『クラリティ フューエル セル』の最大航続可能距離が、米国EPA(環境保護局)から366マイル(約590km)と認定されたと発表した。

米国政府、2025年達成目標の燃費規制の見直しに着手 画像
自動車 ビジネス

米国政府、2025年達成目標の燃費規制の見直しに着手

米国政府が、2025年までに達成を目指していた新たな燃費規制。この規制を見直す動きが、本格化してきた。

VW、米政府と合意…排ガス不正問題解決へ 画像
自動車 ビジネス

VW、米政府と合意…排ガス不正問題解決へ

欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲンは4月21日、一部ディーゼル車の排ガス不正について、米国政府との間で問題解決に向けた合意に達した、と発表した。

マツダ、米国で最も燃費が優れる自動車メーカーに認定…3年連続 画像
自動車 ビジネス

マツダ、米国で最も燃費が優れる自動車メーカーに認定…3年連続

マツダの米国法人、北米マツダは12月16日、米国EPA(環境保護局)が公表した2014年モデルの自動車燃費報告書において、マツダが1台当たりの企業平均燃費が最も優秀な自動車メーカーに3年連続で認定された、と発表した。

VW のディーゼル問題、3.0リットルV6の不正が拡大… 米国で8.5万台に 画像
自動車 ビジネス

VW のディーゼル問題、3.0リットルV6の不正が拡大… 米国で8.5万台に

フォルクスワーゲングループが一部ディーゼル車に、排出ガス試験を不正にクリアする違法なソフトウェアを装着していた問題。この問題が、米国でさらに拡大した。

VW、米当局の指摘に反論…「V6 ディーゼルに不正なし」 画像
自動車 ビジネス

VW、米当局の指摘に反論…「V6 ディーゼルに不正なし」

排気量2.0リットルだけでなく、3.0リットルのディーゼルエンジンでも、違法なソフトウェアが搭載されていたと、米国EPA(環境保護局)から指摘されたフォルクスワーゲングループ。同社がこの件で、声明を出している。

カナダ政府、米環境保護局と協力…ディーゼル不正車の調査拡大 画像
自動車 ビジネス

カナダ政府、米環境保護局と協力…ディーゼル不正車の調査拡大

フォルクスワーゲングループによる大規模な排出ガス試験を巡る不正問題。この問題について、カナダ政府が調査に乗り出した。

米環境保護局、車両検査を強化へ…VW の不正に対応 画像
自動車 ビジネス

米環境保護局、車両検査を強化へ…VW の不正に対応

フォルクスワーゲングループが米国において、排出ガステストを不正な手段でクリアしていた問題。この問題を受けて、米当局が車両の検査の強化に乗り出した。

米VW、排出ガステストで違法なソフトウェアを使用 画像
自動車 ビジネス

米VW、排出ガステストで違法なソフトウェアを使用

米国EPA(環境保護庁)は9月18日、フォルクスワーゲングループオブアメリカが、米国の排出ガステストをクリアする目的で、違法なソフトウェアを使用していた、と発表した。

ヒュンダイ と キアの燃費誇張問題、1億ドルで米当局と和解 画像
自動車 ビジネス

ヒュンダイ と キアの燃費誇張問題、1億ドルで米当局と和解

米国環境保護局(EPA)と米国司法省は11月3日、韓国ヒュンダイモーター(現代自動車、ヒュンダイ)と、子会社のキアモーターズ(起亜自動車、キア)の燃費誇張問題について、両社が1億ドル(約113億円)の制裁金を支払うことで合意した、と発表した。

フォード、米国で燃費を訂正…最大10%下方修正 画像
自動車 ビジネス

フォード、米国で燃費を訂正…最大10%下方修正

米国の自動車大手、フォードモーターは6月12日、米国で販売したハイブリッド車など6車種について、燃費データに誤りがあったとして、下方修正すると発表した。

小糸製作所、「環境報告書2013」を発表…製品の省エネ・小型軽量化と「ムダゼロ」徹底めざす 画像
自動車 ビジネス

小糸製作所、「環境報告書2013」を発表…製品の省エネ・小型軽量化と「ムダゼロ」徹底めざす

小糸製作所は、「環境報告書2013」を発表して、製品の省エネ・小型軽量化と「ムダゼロ」ものづくりを徹底について説明した。

マツダ、米国で最も燃費が優れる自動車メーカーに…米EPAが認定 画像
エコカー

マツダ、米国で最も燃費が優れる自動車メーカーに…米EPAが認定

マツダの米国法人、北米マツダは12月16日、米国EPA(環境保護局)が公表した2013年版の燃費報告書(暫定版)において、マツダが1台当たりの平均燃費が最も優秀な自動車メーカーに認定されたと発表した。

フォード フュージョンPHV、換算燃費は プリウスPHV より上…米国セダン最高燃費に 画像
エコカー

フォード フュージョンPHV、換算燃費は プリウスPHV より上…米国セダン最高燃費に

米国の自動車大手、フォードモーターは2012年12月28日、市販プラグインハイブリッド車、『フュージョン・エナジー』の公式換算燃費を、108MPGeと公表した。

現代自動車と起亜自動車、米国で燃費を誇張 画像
自動車 社会

現代自動車と起亜自動車、米国で燃費を誇張

米国環境保護局(EPA)は、現代自動車、起亜自動車のそれぞれの米国法人が、2012年モデルを中心に表示されている燃費を誇張していたことが発覚したと発表した。

    1 2 3 > 次
Page 1 of 3