ANA 全日本空輸に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
ピーチ JAL 日本航空 エアバス ボーイング ホンダジェット 三菱航空機
福島空港でMaaS…バス、タクシー、レンタカーを案内&予約 画像
自動車 ビジネス

福島空港でMaaS…バス、タクシー、レンタカーを案内&予約

福島県、全日本空輸(ANA)、ANAあきんどは、福島空港利用者の利便性向上を図るため、包括的なMaaS(モビリティアズアサービス)連携を展開する。

全日空、3年ぶりに冬のボーナス…月給2か月分支給へ[新聞ウォッチ] 画像
航空

全日空、3年ぶりに冬のボーナス…月給2か月分支給へ[新聞ウォッチ]

今週明けは東日本や西日本は最高気温が30度以上の真夏日となるなど、気温の高い日が続いていたが、昨日は北からの寒気の影響で一転、東京の都心でも18度まで下がって肌寒い一日となった。

車いすユーザーが移動できるルート、表示の精度を向上…空港アクセスナビ 画像
自動車 テクノロジー

車いすユーザーが移動できるルート、表示の精度を向上…空港アクセスナビ

全日本空輸(ANA)、WheeLog、ゼンリン、ゼンリンデータコムは5月23日、「バリアフリー地図/ナビ」機能で活用されている車いすの移動履歴と、ゼンリングループが保有する地図データをマッチング処理し、車いすユーザーが移動できるルート表示の精度を向上したと発表した。

「空飛ぶウミガメ」フライングホヌ、全3機並び…チャリティツアー 画像
航空

「空飛ぶウミガメ」フライングホヌ、全3機並び…チャリティツアー

「空飛ぶウミガメ」全3機が成田国際空港(千葉県)で並んだ。ANAのエアバスA380旅客機「FLYING HONU」(フライングホヌ)を駐機場で見学するチャリティツアーが4月23日、開催された。京成上野発着の往復は、京成「スカイライナー」利用だ。

JR北海道20年ぶりの新駅…「ロイズタウン駅」のオンラインツアーを開催 3月12日 画像
鉄道

JR北海道20年ぶりの新駅…「ロイズタウン駅」のオンラインツアーを開催 3月12日

JRの3月ダイヤ改正まで2週間足らずとなった。JR北海道では札沼線(学園都市線)に同社20年ぶりの新駅となるロイズタウン駅(北海道当別町)が開業するが、ANAグループのANAあきんどは、これに合わせた異色のオンラインツアーを3月12日に実施する。

視覚障がい者の移動をナビで支援…ユニバーサルMaaS 画像
自動車 テクノロジー

視覚障がい者の移動をナビで支援…ユニバーサルMaaS

損害保険ジャパンなどは2月21日、「ユニバーサルMaaS」の一環で、視覚障がい者向け移動サポートサービスの実証実験を神奈川県横須賀市で同日に開始したと発表した。

ANAが日本で eVTOL の運航を検討…ジョビーに出資、トヨタとも連携 画像
航空

ANAが日本で eVTOL の運航を検討…ジョビーに出資、トヨタとも連携

ANAホールディングスは2月15日、トヨタ自動車も出資している米国のジョビー・アビエーションと、電動エアモビリティ「eVTOL」を活用した日本での運航事業を共同検討することで合意したと発表した。

空・陸が連携、車いす利用者の移動支援を一括提供 2月3日から実証実験 画像
自動車 ビジネス

空・陸が連携、車いす利用者の移動支援を一括提供 2月3日から実証実験

全日本空輸(ANA)、JR東日本、東京モノレール、エムケイ(MKタクシー)は、2月3日から2022年2月28日の間、ユニバーサルMaaSの一環として車いすユーザー向け移動支援サービス「一括サポート手配」の実証実験を実施すると発表した。

JALとANA、ワクチン2回接種済みを対象としたキャンペーン 画像
航空

JALとANA、ワクチン2回接種済みを対象としたキャンペーン

今のところ、新型コロナウイルスは落ち着きを見せています。 ANAやJALでは、コロナワクチン2回接種済み、もしくはPCR検査陰性者などを対象に、お得なキャンペーンを実施していますので、紹介します。 【ANA】4つの特……

空港アクセスナビに新機能「バリアフリー地図/ナビ」 ANA 画像
自動車 テクノロジー

空港アクセスナビに新機能「バリアフリー地図/ナビ」 ANA

ANA、WheeLog、ゼンリン、ゼンリンデータコムの4社は、経路検索サービス「ANA空港アクセスナビ」の徒歩区間における「バリアフリー地図/ナビ」機能の運用を9月15日より開始した。

世界の航空業界ワクチンで“格差”---赤字続くJALとANA、米デルタとアメリカンは黒字転換[新聞ウォッチ] 画像
航空

世界の航空業界ワクチンで“格差”---赤字続くJALとANA、米デルタとアメリカンは黒字転換[新聞ウォッチ]

2021年4~6月期の決算発表がピークを迎えているが、国内と世界の航空会社を比べると、業績の回復力に大きな差が出てきたという。

豊田自動織機の新型自動運転トーイングトラクター、羽田空港初の自動走行実証実験へ 画像
自動車 テクノロジー

豊田自動織機の新型自動運転トーイングトラクター、羽田空港初の自動走行実証実験へ

ANAと豊田自動織機は3月29日から4月2日の5日間、新開発の自動運転トーイングトラクターによる貨物搬送を想定した実証実験(自動運転レベル3相当)を羽田空港の制限区域で初めて実施する。

自動運転の大型電気バス、羽田空港で試験運用へ ANA 画像
自動車 テクノロジー

自動運転の大型電気バス、羽田空港で試験運用へ ANA

全日本空輸(ANA)は2月1日、ボードリー、先進モビリティ、BYDジャパンとともに、2月1日から12日までの間、羽田空港の制限区域内で、従業員の移動用として、大型電気自動運転バスの試験運用を実施する。

飛べないANA、苦肉の策---スマホで「仮想旅行」企画へ[新聞ウォッチ] 画像
航空

飛べないANA、苦肉の策---スマホで「仮想旅行」企画へ[新聞ウォッチ]

新型コロナウイルスが猛威を振るう中での苦肉の策なのだろう。「仮想」とは、実際には無いが、仮にあるものと考えてみることの意味だが、全日本空輸(ANA)を傘下に持つANAホールディングス(HD)が、スマートフォンを使って仮想空間で旅行ができる新事業に乗り出すという。

空港の地上支援業務、ロボットと自動運転を活用 佐賀空港で実証実験を予定 画像
自動車 テクノロジー

空港の地上支援業務、ロボットと自動運転を活用 佐賀空港で実証実験を予定

豊田自動織機と全日本空輸(ANA)は、12月14日から12月18日の間、九州佐賀国際空港の貨物上屋に設置したオペレーション実験場と上屋前の制限区域内専用エリアで、空港地上支援業務の将来モデルの実証実験を実施すると発表した。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 50