BRT(Bus Rapid Transit)ニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

BRT(Bus Rapid Transit)に関するニュースまとめ一覧

大船渡線BRT、4月はダイヤ改正2回実施…新駅開業に対応 画像
鉄道

大船渡線BRT、4月はダイヤ改正2回実施…新駅開業に対応

JR東日本盛岡支社は4月、大船渡線BRTのダイヤ改正を2回実施する。いずれも新駅の開業に伴うもの。列車とBRTの乗換時間の短縮も図る。

名古屋ゆとりーとライン、平日夕方ラッシュ時に増発…輸送密度は8000人台に 画像
鉄道

名古屋ゆとりーとライン、平日夕方ラッシュ時に増発…輸送密度は8000人台に

名古屋ガイドウェイバスは4月1日、ガイドウェイバス志段味線(ゆとりーとライン)のダイヤ改正を行う。平日夕方ラッシュ時の混雑緩和策として増発する。

鉄道の災害運休区間、約78km減少 10月末 画像
鉄道

鉄道の災害運休区間、約78km減少 10月末

災害による鉄道路線の運休距離は、10月末時点で587.6kmだった。8月の台風で不通となった路線のうち石北本線が全線再開し、根室本線も一部の区間が再開した。これにより9月末に比べ77.5km減少した。

【グッドデザイン16】東北BRTや大阪環状線新型車など受賞 画像
鉄道

【グッドデザイン16】東北BRTや大阪環状線新型車など受賞

公益財団法人日本デザイン振興会は9月29日、グッドデザイン賞の本年度受賞結果を発表した。鉄道関係では、JR東日本の「気仙沼線・大船渡線BRT」が「グッドデザイン・ベスト100」に。JR西日本の「323系と大阪環状線改造プロジェクト」などがグッドデザイン賞を受賞した。

遮音壁、スロープ、案内板柱…仕上げ工事中の築地大橋[フォトレポート] 画像
自動車 ビジネス

遮音壁、スロープ、案内板柱…仕上げ工事中の築地大橋[フォトレポート]

2016年末暫定開通をめざして整備がすすめられている東京環状2号 新橋―有明間。この区間の隅田川にかかる築地大橋は、仕上げ工事が行われている。地上からは、清澄通りと接続するスロープや、橋南側の遮音壁などが姿を見せはじめた(写真30枚)。

震災で一部不通の気仙沼線、復旧を正式に断念…BRTを継続運行へ 画像
鉄道

震災で一部不通の気仙沼線、復旧を正式に断念…BRTを継続運行へ

東日本大震災の影響で一部の区間が不通となっている気仙沼線について、沿線の宮城県気仙沼市は3月18日、JR東日本が提案していたバス高速輸送システム(BRT)による「本格復旧」を受け入れると発表した。鉄道による復旧が正式に断念され、BRTの運行が継続される。

名古屋ガイドウェイバス、3月からICカード全国相互利用サービスに対応 画像
鉄道

名古屋ガイドウェイバス、3月からICカード全国相互利用サービスに対応

ガイドウェイバス志多味線(ゆとりーとライン)を運営する名古屋ガイドウェイバスは3月12日、交通系ICカードの全国相互利用サービスに対応する。

JR東日本、大船渡線BRTの運行時刻を一部変更…接続改善で約50分短縮 画像
鉄道

JR東日本、大船渡線BRTの運行時刻を一部変更…接続改善で約50分短縮

JR東日本盛岡支社は10月26日、大船渡線BRTのダイヤを改正を実施する。沿線住民からの要望を受け、陸前矢作~陸前高田間(岩手県陸前高田市)の運行時刻を一部変更する。

JR東日本、気仙沼線BRTの運行ルート変更…専用道の橋りょうを改築 画像
鉄道

JR東日本、気仙沼線BRTの運行ルート変更…専用道の橋りょうを改築

JR東日本仙台支社は9月18日、気仙沼線BRTの運行ルートを一部変更すると発表した。10月5日の初発から、歌津(宮城県南三陸町)~陸前小泉(気仙沼市)間のバス専用道5.1kmのうち、2.9kmを一般道(国道45号)経由に変更する。

東北の鉄道各線、チリ地震の津波警戒で一時運休 画像
鉄道

東北の鉄道各線、チリ地震の津波警戒で一時運休

南米チリ沖で発生した巨大地震の影響で津波が発生し、これに伴う津波注意報を受けて東北地方の鉄道各線は9月18日、運転を一時見合わせた。

東京都心と臨海部を結ぶBRT、京成バスが運行事業者に 画像
鉄道

東京都心と臨海部を結ぶBRT、京成バスが運行事業者に

東京都は9月15日、2019年度内の運行開始を予定している都心部と臨海副都心を結ぶバス高速輸送システム(BRT)の運行事業者に京成バスを選んだと発表した。

JR「秋の乗り放題パス」など、北陸新幹線並行三セクも一部利用可能に 画像
鉄道

JR「秋の乗り放題パス」など、北陸新幹線並行三セクも一部利用可能に

JR旅客6社は10月14日「鉄道の日」に合わせ、JR全線の普通列車専用フリー切符「秋の乗り放題パス」を発売する。今回は北陸新幹線の延伸開業に伴い、JRから経営が分離された並行在来線を通過利用できる区間が増える。

盛駅「3鉄まつり」、岩手開発鉄道の検修庫も公開…9月27日 画像
鉄道

盛駅「3鉄まつり」、岩手開発鉄道の検修庫も公開…9月27日

JR東日本・三陸鉄道・岩手開発鉄道の3社は9月27日、盛駅(岩手県大船渡市)周辺で恒例のイベント「3鉄まつり」を開催する。開催時間は9時50分から15時まで。

JR「フルムーン」、盛岡~青森間の通過利用特例なくなる…『北斗星』廃止で 画像
鉄道

JR「フルムーン」、盛岡~青森間の通過利用特例なくなる…『北斗星』廃止で

JR旅客6社は8月19日、「フルムーン夫婦グリーンパス」を今期も発売すると発表した。2人の年齢の合計が88歳以上の夫婦を対象にしたJR全線のフリー切符で、グリーン車も利用できる。

鉄道の災害運休区間、台風11号の影響で微増…6・7月末 画像
鉄道

鉄道の災害運休区間、台風11号の影響で微増…6・7月末

災害による鉄道路線の長期運休区間は6月末時点が394.3kmで、5月末と変わらなかった。6月21日にはJR西日本が運営する福塩線の線路が落石で損傷。広島県内の府中~上下間で運転を見合わせたが、6月29日に再開している。

JR東日本、大船渡線BRTに大船渡魚市場前駅を整備…12月開業へ 画像
鉄道

JR東日本、大船渡線BRTに大船渡魚市場前駅を整備…12月開業へ

JR東日本盛岡支社は7月31日、大船渡線BRTの下船渡~大船渡間に新駅を整備すると発表した。名称は「大船渡魚市場前」。9月から工事を始め、12月頃の開業を目指す。

JR東日本、常磐線石岡駅を9月に橋上化…BRT直結は来年3月に 画像
鉄道

JR東日本、常磐線石岡駅を9月に橋上化…BRT直結は来年3月に

JR東日本水戸支社は7月17日、常磐線石岡駅(茨城県石岡市)で進めてきた駅舎の橋上化などの工事について、9月5日から新駅舎と自由通路の一部を使用開始すると発表した。

JR東日本、今秋から大甕駅工事に着手へ…2018年完成目指す 画像
鉄道

JR東日本、今秋から大甕駅工事に着手へ…2018年完成目指す

JR東日本水戸支社は7月17日、常磐線大甕駅(茨城県日立市)の駅舎改築と駅の東西を結ぶ自由通路の新設について、日立市と協定を締結したと発表した。今秋から工事に着手し、2018年頃の使用開始を目指す。

気仙沼線BRT、6月27日から運行区間拡大…鉄道に並行 画像
鉄道

気仙沼線BRT、6月27日から運行区間拡大…鉄道に並行

JR東日本の仙台支社と盛岡支社は4月23日、気仙沼線BRTのダイヤ改正を6月27日に実施すると発表した。運行区間を前谷地駅(宮城県石巻市)まで延伸する。

ゆとりーとライン、平日朝に増発…4月1日ダイヤ改正 画像
鉄道

ゆとりーとライン、平日朝に増発…4月1日ダイヤ改正

ガイドウェイバス志段味線(ゆとりーとライン)を運営する名古屋ガイドウェイバスは3月20日、ダイヤ改正を4月1日に実施すると発表した。増発や所要時間の見直しを行う。

東京都、都心と臨海副都心を結ぶBRTのルート案など公表…中間報告 画像
鉄道

東京都、都心と臨海副都心を結ぶBRTのルート案など公表…中間報告

東京都都市整備局は3月3日、2019年度内の運行開始を予定している都心と臨海副都心を結ぶバス高速輸送システム(BRT)について、運行ルートの案や車両についての考え方などを含む「基本計画に向けた中間整理」を発表した。

大船渡線BRT、新専用道や新駅整備で増発…3月14日ダイヤ改正 画像
鉄道

大船渡線BRT、新専用道や新駅整備で増発…3月14日ダイヤ改正

JR東日本盛岡支社は2月24日、気仙沼線BRT・大船渡線BRTで実施する3月14日ダイヤ改正の内容を発表した。気仙沼線BRTは鉄道のダイヤ改正にあわせた時刻の一部変更を実施。大船渡線BRTでは新しい専用道の使用開始や新駅の設置に伴い、増発や所要時間の短縮などが行われる。

大船渡線BRTの新専用道、3月14日から使用開始…Suicaも導入 画像
鉄道

大船渡線BRTの新専用道、3月14日から使用開始…Suicaも導入

JR東日本盛岡支社は12月19日、気仙沼~鹿折唐桑間(宮城県気仙沼市)に設ける新しいバス専用道の使用開始日を2015年3月14日に決めたと発表した。同時に駅の移設や新設を実施。気仙沼線BRTも含めICカードサービスを充実させる。

大船渡線BRT、12月11日ダイヤ改正…ルート変更で5分増 画像
鉄道

大船渡線BRT、12月11日ダイヤ改正…ルート変更で5分増

JR東日本盛岡支社は11月19日、大船渡線BRTのダイヤ改正を12月11日の初発から実施すると発表した。

神戸市、LRT・BRTの検討事業者5社を選定…阪急やウィラーなど 画像
鉄道

神戸市、LRT・BRTの検討事業者5社を選定…阪急やウィラーなど

軽量軌道交通(LRT)やバス高速輸送システム(BRT)など「新たな交通手段」の事業計画案を検討する民間事業者を募集していた神戸市はこのほど、バス会社や私鉄の計5社を検討事業者に選んだと発表した。今後、年度末にかけて各社が事業計画のアイディアを検討する。

    1 2 3 > 次
Page 1 of 3