BRT(Bus Rapid Transit)に関するニュースまとめ一覧

気仙沼線・大船渡線BRTで一部が直通運行…大船渡線BRTでは種別を設定 3月14日 画像
鉄道

気仙沼線・大船渡線BRTで一部が直通運行…大船渡線BRTでは種別を設定 3月14日

JR東日本盛岡支社・仙台支社は1月22日、気仙沼線と大船渡線のBRTダイヤ改正を3月14日に実施すると発表した。

JR東日本のBRTで2回目の自動運転実験…前回よりも実運用に近い形に 11月25日から 画像
鉄道

JR東日本のBRTで2回目の自動運転実験…前回よりも実運用に近い形に 11月25日から

JR東日本など10者は11月8日、JR東日本が運営しているバス高速輸送システム(BRT)の自動運転化へ向けた技術実証実験を行なうと発表した。

八戸線は全線再開まで2か月程度…BRTの一般道迂回は10月27日に解消予定 台風19号 画像
鉄道

八戸線は全線再開まで2か月程度…BRTの一般道迂回は10月27日に解消予定 台風19号

JR東日本盛岡支社は10月24日、台風19号の影響により一部で運行を見合わせている八戸線や大船渡・気仙沼各BRTの被災状況を明らかにした。

JR東日本のBRTで新たに5駅…2019年内に着工、2020年春開業 画像
鉄道

JR東日本のBRTで新たに5駅…2019年内に着工、2020年春開業

JR東日本盛岡支社は10月9日、同社のバス高速輸送システム(BRT = Bus rapid Transit)に2020年春、新駅を設けることを明らかにした。気仙沼線BRT(前谷地~気仙沼)に1駅、大船渡線BRT(気仙沼~盛・上鹿折・陸前矢作)に4駅設置される。

「東京BRT」の本格運行を担う新会社設立…都心と臨海部とを結ぶ次世代バス交通 画像
自動車 ビジネス

「東京BRT」の本格運行を担う新会社設立…都心と臨海部とを結ぶ次世代バス交通

京成グループの京成バスは7月31日、東京都心と臨海部とを結ぶ「東京BRT」の本格運行を担う東京BRT株式会社を設立した、と発表した。資本金は7500万円、京成バスが100%出資する。会社設立は7月8日付。

1便あたりの利用者数は15%に満たず…大阪初のBRT、運行開始から3か月間の暫定実績 画像
鉄道

1便あたりの利用者数は15%に満たず…大阪初のBRT、運行開始から3か月間の暫定実績

大阪市は7月30日、大阪市高速電気軌道(Osaka Metro)今里筋線延伸部(今里~湯里六丁目)で実証運行されているバス高速輸送システム(BRT)『いまざとライナー』の利用状況を明らかにした。

JR東日本のBRTがすべてハイブリッドまたはe-BRTに…9月上旬に新車5両を投入 画像
鉄道

JR東日本のBRTがすべてハイブリッドまたはe-BRTに…9月上旬に新車5両を投入

JR東日本盛岡支社は7月25日、運営するバス高速輸送システム(BRT)に9月上旬、新車を投入すると発表した。

北九州市で連節バス運行…西鉄、拠点間BRTの一環 7月22日より 画像
自動車 ビジネス

北九州市で連節バス運行…西鉄、拠点間BRTの一環 7月22日より

西鉄グループの西鉄バス北九州は、7月22日より小倉~黒崎間、小倉~戸畑間にて、連節バスの運行を開始すると発表した。

BRT化も視野に入れた日田彦山線の復旧案はJRから説明を 5月14日の福岡県知事会見 画像
鉄道

BRT化も視野に入れた日田彦山線の復旧案はJRから説明を 5月14日の福岡県知事会見

福岡県の小川洋知事は5月14日の定例記者会見で、4月23日に開催された第4回「日田彦山線復旧会議」後の対応について言及した。

JR九州が日田彦山線の復旧にBRT化を提案…小川福岡県知事「住民から意見を聞く必要あり」 画像
鉄道

JR九州が日田彦山線の復旧にBRT化を提案…小川福岡県知事「住民から意見を聞く必要あり」

福岡県は、4月23日に開催された第4回「日田彦山線復旧会議」の内容を4月24日に明らかにした。

日立電鉄線跡地で「ひたちBRT」が4月1日に本格運行 画像
自動車 ニューモデル

日立電鉄線跡地で「ひたちBRT」が4月1日に本格運行

日立市は、廃線となった日立電鉄線跡地に2013年度から整備してきた、JR常磐線大甕駅・常陸多賀駅間のバス専用道路が完成し、4月1日から本格運行を開始すると発表した。

気仙沼・大船渡線BRTでダイヤ改正…3駅を新設、大船渡線に初の土休日ダイヤ 3月16日 画像
鉄道

気仙沼・大船渡線BRTでダイヤ改正…3駅を新設、大船渡線に初の土休日ダイヤ 3月16日

JR東日本盛岡支社・仙台支社は2月14日、バス高速輸送システム(気仙沼線BRT、大船渡線BRT)のダイヤ改正を3月16日に実施すると発表した。

大阪初のBRT『いまざとライナー』、4月1日から社会実験 3月29・30日に体験乗車会 画像
鉄道

大阪初のBRT『いまざとライナー』、4月1日から社会実験 3月29・30日に体験乗車会

大阪市と大阪市高速電気軌道(Osaka Metro)は、『いまざとライナー』の体験乗車会を3月29・30日に実施する。

Osaka Metro今里筋線延伸部のBRT社会実験は2019年4月1日から…地下鉄並の停留所間隔で運行 画像
鉄道

Osaka Metro今里筋線延伸部のBRT社会実験は2019年4月1日から…地下鉄並の停留所間隔で運行

大阪市都市交通局と大阪市高速電気軌道(Osaka Metro)は12月7日、『いまざとライナー』と命名された今里筋線延伸部バス高速輸送システム(BRT)の社会実験を2019年4月1日から開始することを明らかにした。

BRT バス高速輸送システムにおける自動運転技術実証を実施へ JR東日本など7社 画像
自動車 テクノロジー

BRT バス高速輸送システムにおける自動運転技術実証を実施へ JR東日本など7社

JR東日本、先進モビリティ、愛知製鋼、京セラ、ソフトバンク、日本信号およびNECの7社は、「JR東日本管内のBRT(バス高速輸送システム)におけるバス自動運転の技術実証」を12月12日より大船渡線BRT竹駒駅周辺(岩手県陸前高田市)で実施する。

JR東日本のBRTに新駅を設置へ…気仙沼市内と陸前高田市内に3駅 2019年春 画像
鉄道

JR東日本のBRTに新駅を設置へ…気仙沼市内と陸前高田市内に3駅 2019年春

JR東日本盛岡支社は10月31日、同社が運営するバス高速輸送システム(BRT)で2019年春に新駅を設置することを明らかにした。

BRT専用道で自動運転バスの実証実験を実施へ JR東日本 画像
自動車 テクノロジー

BRT専用道で自動運転バスの実証実験を実施へ JR東日本

東日本旅客鉄道(JR東日本)は、先進モビリティと協力して、JR東日本管内のBRT(バス高速輸送システム)専用道で、中型バスを使った自動運転の技術実証実験を2018年12月から実施する。

東京都心と臨海地域を結ぶBRTは2020年度からプレ運行…BRTの名称も募集 画像
鉄道

東京都心と臨海地域を結ぶBRTは2020年度からプレ運行…BRTの名称も募集

東京都都市整備局は8月29日、2020年度の運行開始を予定している臨海地域へのバス高速輸送システム(BRT)の事業計画を改定したと発表した。

大阪の地下鉄延伸部で2019年度中にBRTの社会実験…路線愛称は「いまざとライナー」に 画像
鉄道

大阪の地下鉄延伸部で2019年度中にBRTの社会実験…路線愛称は「いまざとライナー」に

大阪市高速電気軌道(Osaka Metro)は6月29日、今里筋線延伸部で行なわれるバス高速輸送システム(BRT)の社会実験に使用するバスのデザインとBRTの愛称・ロゴマークを発表した。

気仙沼線BRT、柳津駅でも構内で列車と接続…専用道区間も増加 7月1日ダイヤ改正 画像
鉄道

気仙沼線BRT、柳津駅でも構内で列車と接続…専用道区間も増加 7月1日ダイヤ改正

JR東日本盛岡支社・仙台支社は7月1日、宮城県の前谷地(まえやち)駅(石巻市)と気仙沼駅(気仙沼市)を結ぶ、バス高速輸送システム「気仙沼線BRT」のダイヤ改正を実施する。

気仙沼線 BRT、志津川-清水浜間の専用道化は7月…新駅も設置 画像
鉄道

気仙沼線 BRT、志津川-清水浜間の専用道化は7月…新駅も設置

JR東日本仙台支社は2月22日、宮城県の前谷地駅(石巻市)と気仙沼駅(気仙沼市)を結ぶ、気仙沼線バス高速輸送システム(気仙沼BRT)のうち、南三陸町内の志津川~清水浜間のルートを、7月頃に変更することを明らかにした。

大船渡線BRT陸前高田駅がリニューアルへ…鉄道駅時代の駅舎をモチーフに 2018年4月1日 画像
鉄道

大船渡線BRT陸前高田駅がリニューアルへ…鉄道駅時代の駅舎をモチーフに 2018年4月1日

JR東日本盛岡支社は12月22日、来春の移転が予定されている大船渡線BRT陸前高田駅のリニューアルデザインを発表した。

大船渡線BRTの陸前高田駅が新市街地へ移転…JR東日本、市役所付近には新駅整備 画像
鉄道

大船渡線BRTの陸前高田駅が新市街地へ移転…JR東日本、市役所付近には新駅整備

JR東日本の盛岡支社は10月30日、大船渡線BRTの陸前高田駅(岩手県陸前高田市)を新しい中心市街地に移転させると発表した。移転日は2018年4月1日の予定。これにあわせて駅の新設や廃止も行われる。

陸前高田~盛間でスピードアップ…気仙沼線・大船渡線BRTでダイヤ改正 11月2日 画像
鉄道

陸前高田~盛間でスピードアップ…気仙沼線・大船渡線BRTでダイヤ改正 11月2日

JR東日本盛岡支社は9月29日、気仙沼線・大船渡線のBRT(バス高速輸送システム)で、11月2日にダイヤ改正を行なうと発表した。

伊イベコが日本進出、BRTを両備と共同開発 2018年めどに運行開始 画像
自動車 ビジネス

伊イベコが日本進出、BRTを両備と共同開発 2018年めどに運行開始

イタリアの産業用車両製造会社大手、イベコ社(Iveco:Industrial Vehicles Corporation)は、液化天然ガス(LNG)で動くトラック・バスで日本市場に進出すると発表。2018年からイベコ社の天然ガス連節バスが国内で走り始める。

気仙沼線BRT専用道が一般道経由に…専用道舗装修繕工事のため 6~8月 画像
鉄道

気仙沼線BRT専用道が一般道経由に…専用道舗装修繕工事のため 6~8月

JR東日本盛岡支社・仙台支社・東北工事事務所は5月30日、気仙沼線BRTのルートを6月12日から一部変更すると発表した。8月中旬まで専用道の舗装修繕工事が行なわれることによる措置。

大船渡線BRTの一部区間が一般道経由に…専用道を補修工事 5~7月 画像
鉄道

大船渡線BRTの一部区間が一般道経由に…専用道を補修工事 5~7月

JR東日本盛岡支社は4月25日、5~7月に大船渡線BRTのルートを一部変更すると発表した。

大船渡線BRT、4月はダイヤ改正2回実施…新駅開業に対応 画像
鉄道

大船渡線BRT、4月はダイヤ改正2回実施…新駅開業に対応

JR東日本盛岡支社は4月、大船渡線BRTのダイヤ改正を2回実施する。いずれも新駅の開業に伴うもの。列車とBRTの乗換時間の短縮も図る。

名古屋ゆとりーとライン、平日夕方ラッシュ時に増発…輸送密度は8000人台に 画像
鉄道

名古屋ゆとりーとライン、平日夕方ラッシュ時に増発…輸送密度は8000人台に

名古屋ガイドウェイバスは4月1日、ガイドウェイバス志段味線(ゆとりーとライン)のダイヤ改正を行う。平日夕方ラッシュ時の混雑緩和策として増発する。

大船渡線 BRT に新駅…陸前高田市の新商業施設開業にあわせて 4月27日 画像
自動車 ビジネス

大船渡線 BRT に新駅…陸前高田市の新商業施設開業にあわせて 4月27日

東日本大震災で壊滅的な被害を受けた陸前高田市に4月27日、新駅が誕生。大船渡線 BRT 陸前高田駅と高田高校前駅の間にできる「まちなか陸前高田駅」だ。新たな中心市街地にできる商業・図書館複合施設「アバッセたかた」のオープン同日にあわせて開業する。

鉄道の災害運休区間、約78km減少 10月末 画像
鉄道

鉄道の災害運休区間、約78km減少 10月末

災害による鉄道路線の運休距離は、10月末時点で587.6kmだった。8月の台風で不通となった路線のうち石北本線が全線再開し、根室本線も一部の区間が再開した。これにより9月末に比べ77.5km減少した。

【グッドデザイン16】東北BRTや大阪環状線新型車など受賞 画像
鉄道

【グッドデザイン16】東北BRTや大阪環状線新型車など受賞

公益財団法人日本デザイン振興会は9月29日、グッドデザイン賞の本年度受賞結果を発表した。鉄道関係では、JR東日本の「気仙沼線・大船渡線BRT」が「グッドデザイン・ベスト100」に。JR西日本の「323系と大阪環状線改造プロジェクト」などがグッドデザイン賞を受賞した。

リオデジャネイロのタクシー事情…スマホがカーナビ「グーグルマップを使う人はマシ」 画像
自動車 ビジネス

リオデジャネイロのタクシー事情…スマホがカーナビ「グーグルマップを使う人はマシ」

熱戦が続くリオデジャネイロ五輪。現地取材ではリオデジャネイロ市内の移動手段にメトロ(地下鉄)、BRT(バス高速輸送システム)、タクシーを利用した。

遮音壁、スロープ、案内板柱…仕上げ工事中の築地大橋[フォトレポート] 画像
自動車 ビジネス

遮音壁、スロープ、案内板柱…仕上げ工事中の築地大橋[フォトレポート]

2016年末暫定開通をめざして整備がすすめられている東京環状2号 新橋―有明間。この区間の隅田川にかかる築地大橋は、仕上げ工事が行われている。地上からは、清澄通りと接続するスロープや、橋南側の遮音壁などが姿を見せはじめた(写真30枚)。

BRTが走る環状2号…2019年までは築地市場の裏出口を流用、仮設道路新設も 画像
自動車 ビジネス

BRTが走る環状2号…2019年までは築地市場の裏出口を流用、仮設道路新設も

新橋と勝どき・豊洲の間に走り出すBRT(バス高速輸送システム)は、2019年の環状2号地下トンネル供用開始にあわせて営業が始まる見込み。その環2は、築地市場の地下を通るトンネルが完成するまで、築地市場の裏出口の道を借りるかたちで2016年に暫定開業する。

震災で一部不通の気仙沼線、復旧を正式に断念…BRTを継続運行へ 画像
鉄道

震災で一部不通の気仙沼線、復旧を正式に断念…BRTを継続運行へ

東日本大震災の影響で一部の区間が不通となっている気仙沼線について、沿線の宮城県気仙沼市は3月18日、JR東日本が提案していたバス高速輸送システム(BRT)による「本格復旧」を受け入れると発表した。鉄道による復旧が正式に断念され、BRTの運行が継続される。

    1 2 3 > 次
Page 1 of 3