交通タイムスに関するニュースまとめ一覧

日産 GT-R は2022年型が最終モデルか? 画像
自動車 ニューモデル

日産 GT-R は2022年型が最終モデルか?

気になるのは日産の『GT-R』だ。先日2022年型が発表されて、R34時代のカラーが復活するなどファンは喜んだが、『CARトップ』11月号によるとこれが最後のGT-Rになる可能性大だという。

GR 86 vs 新型 BRZ、骨肉のあらそい?…ジャーナリスト10人がジャッジ 画像
自動車 ニューモデル

GR 86 vs 新型 BRZ、骨肉のあらそい?…ジャーナリスト10人がジャッジ

『CARトップ』10月号は日産『フェアレディZ』新型、ランボルギーニ『カウンタック』復活、ホンダ『NSA』最終型など、巻頭から新型車レポートが目白押し。筑波アタックはトヨタの新型スポーツ、『GR 86』だ。

スポーツカーをしゃぶりつくす…内燃機関がなくなる前に 画像
モータースポーツ/エンタメ

スポーツカーをしゃぶりつくす…内燃機関がなくなる前に

『CARトップ』6月号は「スポーツ」推し。目次ページで「スポーツ」が8個(ただし車名は除く)、そのうち2個は「世界に誇る」だ。巻頭特集はホンダ『ヴェゼル』新型で、“おしゃれ番長”と銘打っているものの、レポーターはレーシングドライバーの桂伸一。熱いね。

国産コンパクト&SUVの「限界領域」…そこが実力? 画像
モータースポーツ/エンタメ

国産コンパクト&SUVの「限界領域」…そこが実力?

公道では試せない限界領域での性能を知ることで、その車の真の実力が明らかになるという。登場するのは日産『ノートe-POWER』、トヨタ『GRヤリスRS』、ホンダ『N-ONE RS』、マツダ『MX-30 EV』、トヨタ『ヤリスクロス』だ。

トヨタの車種統合に動き、86 新型登場が遅れる理由は---? 画像
モータースポーツ/エンタメ

トヨタの車種統合に動き、86 新型登場が遅れる理由は---?

『CARトップ』4月号巻頭の「CT SCOOP」でトヨタについて気になるネタが2つ。ひとつはミニバン『ノア』、『ヴォクシー』、『エスクァイア』のモデルチェンジ。トヨタは車種統合を進行中だが、ノアとヴォクシーが継続、エスクァイアが終了になるという。

日産 ノート 新型に派生車…3ナンバーの上級仕様か? 画像
モータースポーツ/エンタメ

日産 ノート 新型に派生車…3ナンバーの上級仕様か?

『CARトップ』3月号は表紙の真ん中に「極秘スクープ」の文字。『CARトップ』が記事にしてしまったのでもはや極秘ではなくなった。扉ページのタイトルに「誌上モーターショー」とあるように、東京モーターショー2021会場に並びそうな新型車の情報だ。

スバル BRZ 新型、現地リポート…乗った!! 画像
モータースポーツ/エンタメ

スバル BRZ 新型、現地リポート…乗った!!

スバルのBOXERエンジン搭載、FR駆動レイアウトのスポーツカー、『BRZ』の新型がアメリカでワールドプレミアされた。『CARトップ』2021年1月号が海外試乗を速報している。

トヨタ ヤリス のハードコア仕様が独ニュルに出現、ほんとうの目的は? 画像
モータースポーツ/エンタメ

トヨタ ヤリス のハードコア仕様が独ニュルに出現、ほんとうの目的は?

巻頭のスクープ記事はトヨタの『GRMNヤリス』。ドイツ、ニュルブルクリンクでの走行風景をとらえたものだが、『CARトップ』編集部では、これはGRMN(GRモデルの“ハードコア”)ではなく、テストの目的は別にあると推測する。

ホンダ ヴェゼル 次期型、驚きの2タイプ?---激戦区となったコンパクトSUV市場 画像
モータースポーツ/エンタメ

ホンダ ヴェゼル 次期型、驚きの2タイプ?---激戦区となったコンパクトSUV市場

ホンダのグローバル販売を牽引する1台、『ヴェゼル』。新型コロナウイルス感染症流行の影響で新型車登場スケジュールの先行きは不透明だが、『CARトップ』がヴェゼルのモデルチェンジ情報をつかんだ。

次期トヨタ 86 &スバル BRZ、発売に遅れか? 画像
モータースポーツ/エンタメ

次期トヨタ 86 &スバル BRZ、発売に遅れか?

『CARトップ』10月号表紙で一番大きい文字がスバル『レヴォーグ』次期型。次期型と言ってもプロトタイプが発表されて発売予定も決まっている新型だ。気になるのはその下、次期トヨタ『86』&スバル『BRZ』のデビューだ。

アリアが日本を変革し、キックスは日産を救う---その根拠を読む 画像
モータースポーツ/エンタメ

アリアが日本を変革し、キックスは日産を救う---その根拠を読む

『CARトップ』9月号が目次で「ニッポンを変革するピュアEV SUV」と謳う日産『アリア』。その目次より前に掲載される巻頭特集で登場だ。記事見出しには「ニッポンを…」のフレーズはなく、代わりに「インテリジェントSUV」と黒々書かれている。見開きで目に入ってくるのは……

2020年“流行る”クルマはこれだ! 画像
モータースポーツ/エンタメ

2020年“流行る”クルマはこれだ!

2020年も3ヶ月目に突入し今年も残すところあと10ヶ月、と言うには早すぎるが、『CARトップ』4月号では2020年のカテゴリー別ヒット予想を実施。連年売れ続けるクルマやこれから登場が期待されるクルマも含め、2020年“流行る”クルマを大フィーチャーした。

「関西最大級のモーターショー」大阪オートメッセ2020が開幕!注目車種イッキ見[フォトレポート] 画像
自動車 ニューモデル

「関西最大級のモーターショー」大阪オートメッセ2020が開幕!注目車種イッキ見[フォトレポート]

1月の東京オートサロンと並ぶカスタムカーの祭典、「第24回 大阪オートメッセ2020」がインテックス大阪で2月14日に開幕した。カスタムカーやチューニングカー、レーシングカーなど350社608台が展示。

日産 GT-R NISMO 2020年モデルは歴代最速なのか? 画像
モータースポーツ/エンタメ

日産 GT-R NISMO 2020年モデルは歴代最速なのか?

『CARトップ』3月号では、筑波アタック特別編として日産『GT-R NISMO』を特集。筑波アタックといえば、一度も1分の壁破ることが出来ずにいた……。

2020年、コンパクトカー市場は激戦区に…ヤリスとフィットが乗り込む 画像
モータースポーツ/エンタメ

2020年、コンパクトカー市場は激戦区に…ヤリスとフィットが乗り込む

『CARトップ』2月号では、2019年末に登場、2020年に登場予定の新車に乗って確かめる。2020年2月に発売が予定されているホンダの新型コンパクトカー『フィット』やトヨタ『ヤリス』、そしてFFニュル最速を競うルノー『メガーヌ R.S. トロフィー』などの輸入車も紹介する。

    1 2 3 4 5 6 7 > 次
Page 1 of 7