日産車体ニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

日産車体に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
日産自動車 日産 セレナ 日産 ウイングロード
日産車体、最終損益24億7300万円の黒字 2018年4-9月期決算 画像
自動車 ビジネス

日産車体、最終損益24億7300万円の黒字 2018年4-9月期決算

日産車体は11月8日、2018年4~9月期(第2四半期累計)の連結決算を発表。昨年、完成検査問題関連の特別損失で2億4800万円の赤字となった最終損益は、24億7300万円の黒字となった。

昔々の日本のジープ物語…国産ジープタイプの誕生 画像
モータースポーツ/エンタメ

昔々の日本のジープ物語…国産ジープタイプの誕生

スズキから新型ジムニーは登場するなど、4WD市場がにわかに注目を集めている。ジムニーは1970年にデビューしたが、それ以前、戦後すぐにはすでにジープタイプのモデルがいくつものメーカーが開発されていた。これらのモデルに焦点をあて、その足跡をたどる本が出版された。

日産車体、18年ぶり赤字転落…無資格者の完成検査問題で 2018年3月期決算 画像
自動車 ビジネス

日産車体、18年ぶり赤字転落…無資格者の完成検査問題で 2018年3月期決算

日産車体が発表した2018年3月期の連結決算は、無資格者の完成検査問題でリコール関連費用43億円を計上したため、当期損益が22億9700万円の赤字になった。最終赤字となったのは18年ぶり。前年同期は82億2300万円の黒字だった。

日産車体の通期業績が赤字転落へ…無資格者の完成検査問題で、生産一時停止とラインスピードダウン 画像
自動車 ビジネス

日産車体の通期業績が赤字転落へ…無資格者の完成検査問題で、生産一時停止とラインスピードダウン

日産車体は、無資格者の完成検査問題の影響で新車生産台数が想定より落ち込むことなどから2018年3月期業績のが当期損益が45億円の赤字に転落するとの見通しを発表した。前回予想は54億円の黒字だった。

日産車体、18期ぶりの最終赤字転落…完成検査問題で特損計上 2017年4-9月期決算 画像
自動車 ビジネス

日産車体、18期ぶりの最終赤字転落…完成検査問題で特損計上 2017年4-9月期決算

日産車体は11月8日、2017年4-9月期(第2四半期累計)の連結決算を発表。完成検査問題に関わるリコール費用45億円を特別損失に計上したことで、最終損失は2億4800万円、中間期としては18期ぶりの赤字となった。

【東京モーターショー2017】日産 パラメディック コンセプト……小型高性能リチウムイオンバッテリー搭載[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

【東京モーターショー2017】日産 パラメディック コンセプト……小型高性能リチウムイオンバッテリー搭載[詳細画像]

新型『日産 パラメディック コンセプト』は5世代目となるパラメディックコンセプトで『NV350キャラバン』のスーパーロング、ワイドボディ仕様をベースとした高規格救急車。

日産、社内基準改善後も無資格者の検査続ける---3800台 今夜緊急会見 画像
自動車 ビジネス

日産、社内基準改善後も無資格者の検査続ける---3800台 今夜緊急会見

工場出荷前の完成車検査で無資格者による検査が行われていた日産自動車(西川廣人社長)が、国土交通省の指摘後も1工場で、そのまま無資格者の検査を続けていたことがわかった。19日夜、本社で緊急会見を行う。

【新聞ウォッチ】日産”不正の上塗り”も発覚、社長謝罪後も無資格検査を継続 画像
自動車 ビジネス

【新聞ウォッチ】日産”不正の上塗り”も発覚、社長謝罪後も無資格検査を継続

日産自動車が9月に国が問題を指摘した後も、一部の工場で10月11日まで、検査に無資格者が関わっていたことがわかったという。

日産 完成検査票に不実記載...国内生産拠点6か所すべてで 画像
自動車 テクノロジー

日産 完成検査票に不実記載...国内生産拠点6か所すべてで

国土交通省は日産自動車に対して9月18日から行われている立入検査で、6か所の国内生産拠点すべてで、完成検査において何らかの不実記載が行われていることを公表した。

日産車体、受注台数増加で4期連続営業増益 通期決算 画像
自動車 ビジネス

日産車体、受注台数増加で4期連続営業増益 通期決算

日産車体は5月12日、2017年3月期(2016年4月~2017年3月)の連結決算を発表した。

日産車体、営業益10.8%減…生産体制変更によるコスト増 第3四半期決算 画像
自動車 ビジネス

日産車体、営業益10.8%減…生産体制変更によるコスト増 第3四半期決算

日産車体は2月9日、2016年4~12月期(第3四半期累計)の連結決算を発表した。

「日産車フェア」試乗会やグルメ、抽選会など…日産車体湘南工場で 1月22日 画像
モータースポーツ/エンタメ

「日産車フェア」試乗会やグルメ、抽選会など…日産車体湘南工場で 1月22日

日産車体は、「日産車フェア in 湘南」を2017年1月22日に本社湘南工場第2地区にて開催する。

日産車体、湘南工場で新型 NV150 AD の量産開始 画像
自動車 ニューモデル

日産車体、湘南工場で新型 NV150 AD の量産開始

日産車体は12月5日、商用バン『NV150 AD』の量産開始に伴い、同社の主要生産拠点である湘南工場においてオフライン式を開催した。

日産車体、純利益56.9%減…生産体制再編で特損10億円計上 中間決算 画像
自動車 ビジネス

日産車体、純利益56.9%減…生産体制再編で特損10億円計上 中間決算

日産車体は11月7日、2016年4~9月期(第2四半期累計)の連結決算を発表した。

日産車体、減収減益…輸出向け車両の受注減少で 第1四半期決算 画像
自動車 ビジネス

日産車体、減収減益…輸出向け車両の受注減少で 第1四半期決算

日産車体は7月29日、2016年4~6月期(第1四半期)の連結決算を発表した。

自動車関連企業、熊本地震の被災地支援に続々と名乗り 画像
自動車 ビジネス

自動車関連企業、熊本地震の被災地支援に続々と名乗り

熊本地震の被災地支援に、自動車関連各企業が名乗りを上げている。

日産車体、新車売上台数増加ながらコスト増加で増収減益…2015年4-12月期決算 画像
自動車 ビジネス

日産車体、新車売上台数増加ながらコスト増加で増収減益…2015年4-12月期決算

日産車体が発表した2015年4-12月期(第3四半期)の連結決算は、経常利益が前年同期比9.4%減の74億2000万円と減益となった。

日産車体、株主優待制度を1年経たずに廃止…公平な利益還元を考慮 画像
自動車 ビジネス

日産車体、株主優待制度を1年経たずに廃止…公平な利益還元を考慮

日産車体は、株主優待制度を廃止すると発表した。

【東京モーターショー15】コンパニオン…選りすぐり その5 画像
自動車 ニューモデル

【東京モーターショー15】コンパニオン…選りすぐり その5

10月28日~11月8日にかけて開かれた、第44回東京モーターショー。多くの新型車や華やかなコンパニオンたちが各ブースを彩りつつ、2年に一度の自動車の祭典は閉幕した。

日産車体の中間決算…売上台数10.6%増も部品売上減少などで営業益10.6%減 画像
自動車 ビジネス

日産車体の中間決算…売上台数10.6%増も部品売上減少などで営業益10.6%減

日産車体は11月2日、2015年4-9月期(第2四半期累計)の連結決算を発表した。

【東京モーターショー15】日産車体、NV200タクシー などさまざまな特装車を出展 画像
自動車 ニューモデル

【東京モーターショー15】日産車体、NV200タクシー などさまざまな特装車を出展

日産車体は、10月30日から11月8日まで東京ビッグサイトで開催される「第44回東京モーターショー2015」の出展概要を発表した。

日産車体の第1四半期決算…コスト増や部品売上減少で営業益18.9%減 画像
自動車 ビジネス

日産車体の第1四半期決算…コスト増や部品売上減少で営業益18.9%減

日産車体は7月29日、2015年4-6月期(第1四半期)の連結決算を発表した。

日産自動車、九州での生産累計1500万台を達成…生産開始から40年 画像
自動車 ビジネス

日産自動車、九州での生産累計1500万台を達成…生産開始から40年

日産自動車は7月9日、40年目を迎えた九州での生産累計台数が1500万台に達したと発表した。

「日産車フェア in 湘南」試乗会やグルメ、抽選会など…7月12日 画像
自動車 ビジネス

「日産車フェア in 湘南」試乗会やグルメ、抽選会など…7月12日

日産車体は、「日産車フェア in 湘南」を7月12日に同本社湘南工場第2地区にて開催する。

日産車体、湘南工場で NV200タクシー の量産を開始 画像
自動車 ビジネス

日産車体、湘南工場で NV200タクシー の量産を開始

日産車体は6月1日、湘南工場において日産の次世代タクシー『NV200タクシー』の量産を開始した。

    1 2 3 4 5 > 次
Page 1 of 5