TCMに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
日立建機
TCM、マレーシアに合弁販売会社を設立 フォークリフト 画像
自動車 ビジネス

TCM、マレーシアに合弁販売会社を設立 フォークリフト

TCMは、マレーシアにフォークリフトを販売する合弁会社を設立したと発表した。

TCM ショベルローダ、配線があぶない…共振で 画像
自動車 ビジネス

TCM ショベルローダ、配線があぶない…共振で

TCMは25日、ショベルローダ、フォークローダの『ZW140』『ZW150』計2車種(日立ブランド含む)の走行モーターに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

TCMの09年9月中間期決算…赤字転落、通期業績も下方修正 画像
自動車 ビジネス

TCMの09年9月中間期決算…赤字転落、通期業績も下方修正

TCMが26日に発表した2009年9月中間期の連結決算は、当期損益が27億8400万円の赤字となった。

TCM、ecoモードスイッチを搭載したホイールローダを追加 画像
自動車 ニューモデル

TCM、ecoモードスイッチを搭載したホイールローダを追加

TCMは、日立建機と共同開発したホイールローダ「ZWシリーズ」に、低燃費モードを搭載した新型2機種を追加し、10月1日から販売する。建設機械も省燃費モデルの需要が高まっているため、これに対応する。

TCM、国内販社を集約、生産工場も統合 画像
自動車 ビジネス

TCM、国内販社を集約、生産工場も統合

TCMは24日、国内販売会社10社を1社に集約し、生産工場を統合すると発表した。

【リコール】TCMの除雪車などが火災のおそれ 画像
エコカー

【リコール】TCMの除雪車などが火災のおそれ

TCMは25日、ロータリ除雪車『JR180-3』『JR220-3』、フォークローダ『MR450』、フォークリフト『FD240-4』計4車種の燃料供給ポンプに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

TCM、世界最大級 1000t積み走行台車 を開発 画像
自動車 ニューモデル

TCM、世界最大級 1000t積み走行台車 を開発

TCMは28日、世界最大級の1000t積みの走行台車「P1000」を開発し、名村造船所の伊万里事業所に納入したと発表した。

【リコール】TCM 除雪車 JR180 など…走行不能のおそれ 画像
エコカー

【リコール】TCM 除雪車 JR180 など…走行不能のおそれ

TCMは20日、ロータリ除雪車『JR180』など計7車種の動力伝達装置に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

TCM、米国子会社統合---社名も変更 画像
自動車 ビジネス

TCM、米国子会社統合---社名も変更

TCMは10日、子会社3社を統合して存続会社となる米国子会社の社名を変更すると発表した。

川崎重工、建設機械事業を分社化…日立グループとの提携に向け 画像
自動車 ビジネス

川崎重工、建設機械事業を分社化…日立グループとの提携に向け

川崎重工は、4月1日付けで建設機械事業を新会社「KCM」に分社化すると発表した。これと同時に、川崎重工完全子会社であるカワサキマシンシステムズ(KMS)の営む事業のうち、建設機械の国内販売・サービス事業も4月1日付けで新会社「KCMJ」に分社化する。

【リコール】TCM ショベルローダ…もうこわれた?! 画像
エコカー

【リコール】TCM ショベルローダ…もうこわれた?!

TCMは29日、ショベルローダ『LX20-7』など計12車種のディファレンシャルに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

TCMの第3四半期決算…業績が急激に悪化、期末配当も下方修正 画像
自動車 ビジネス

TCMの第3四半期決算…業績が急激に悪化、期末配当も下方修正

TCMが発表した2008年4 - 12月期(第1 - 3四半期)の連結決算は、当期損益が32億7200万円の赤字に転落した。

TCM、最大荷重45tの新型リーチスタッカーを発売 画像
自動車 ニューモデル

TCM、最大荷重45tの新型リーチスタッカーを発売

TCMは、最大荷重45t、コンテナの5段積みが可能なリーチスタッカー『MR450』を22日から発売すると発表した。

TCM、通期業績見通しを下方修正 画像
自動車 ビジネス

TCM、通期業績見通しを下方修正

TCMは、2009年3月期連結決算業績見通しの修正を発表。売上高は1500億円を予想していたが1200億円に下方修正。営業損益は25億円の黒字を予想していたが11億円の赤字となる見通し。

TCM、ベトナムでトランスファークレーンを2基受注 画像
自動車 ビジネス

TCM、ベトナムでトランスファークレーンを2基受注

TCMは、ベトナムの大手ターミナル会社サイゴン・ニューポート社から、外部から電源を供給する給電式新型トランスファークレーン(タイヤ式)「CT5F」を2基受注した。

TCM、ハイブリッドシステム搭載の超大型ホイールローダを発売 画像
自動車 ニューモデル

TCM、ハイブリッドシステム搭載の超大型ホイールローダを発売

TCMは、ハイブリッドシステムの搭載で燃費を大幅に削減した超大型ホイールローダL130(バケット容量=13.03立方メートル)を開発した。

川崎重工、日立建機、TCMの3社、ホイールローダ事業の提携で合意 画像
自動車 ビジネス

川崎重工、日立建機、TCMの3社、ホイールローダ事業の提携で合意

川崎重工業と日立建機、日立の子会社TCMは、ホイールローダ事業で提携することで合意した。3社で共同研究開発を行うほか、川崎重工と日立建機がホイールローダ事業を統合するため、川崎重工が同事業を分社し、新たに設立する子会社に日立建機が出資する。

TCM、ハイブリッド化したコンテナキャリアを開発 画像
自動車 ビジネス

TCM、ハイブリッド化したコンテナキャリアを開発

TCMは、環境負荷を低減した新型コンテナキャリア『S4WE』を開発した。今回開発したS4WEは、従来のエンジンで発電機を駆動し電気モーターで走行するディーゼルエレクトリック方式を進化させ、荷役についても電気モーターを採用した。

TCMの第1四半期決算…売上17.1%増の営業利益32.5%減 画像
自動車 ビジネス

TCMの第1四半期決算…売上17.1%増の営業利益32.5%減

TCMが発表した2008年4 - 6月期(第1四半期)の連結決算は、売上高が前年同期比17.1%増の358億8900万円と増収、営業利益は同32.5%減の6億1100万円と大幅減益だった。

TCM、中国の新工場が稼動開始へ 画像
自動車 ビジネス

TCM、中国の新工場が稼動開始へ

TCMは、中国フォークリフト生産・販売子会社TCM(安徽)機械有限公司の新しいフォークリフトと鋳物部品の工場が完成し、18日に開業式を実施した。

TCM、フォークリフトなど再度値上げへ…3 - 6%アップ 画像
自動車 ビジネス

TCM、フォークリフトなど再度値上げへ…3 - 6%アップ

TCMは、フォークリフトおよび港湾・製鉄・造船関連機器を中心に、国内販売価格を8月1日から値上げすると発表した。

【リコール】大型特殊自動車メーカー5社、ガラスに銘板の貼付で 画像
エコカー

【リコール】大型特殊自動車メーカー5社、ガラスに銘板の貼付で

大型特殊自動車メーカー5社(コベルコクレーン、コベルコ建機、TCM、小松製作所、加藤製作所)は6日、ホイールクレーンなどの前面・側面ガラスに注意銘板等を貼付していたことが道路運送車両の保安基準に適合していないとして、国土交通省にリコールを届け出た。

TCM、ZWシリーズにミニホイールローダを追加 画像
自動車 ニューモデル

TCM、ZWシリーズにミニホイールローダを追加

TCMは、日立建機と共同開発しているホイールローダ『ZWシリーズ』に、ミニホイールローダ6機種を追加して21日から発売すると発表した。

TCM、ホイールローダの ZWシリーズ 第3弾を発売 画像
自動車 ニューモデル

TCM、ホイールローダの ZWシリーズ 第3弾を発売

TCMは、日立建機と共同で開発しているホイールローダ『ZWシリーズ』の第3弾として、「ZW140」(バケット容量2.0立方メートル)と「ZW150」(同2.3立方メートル)を追加し、4月1日から販売すると発表した。

TCM 社長交代、日立建機の荒畑常務が就任 画像
自動車 ビジネス

TCM 社長交代、日立建機の荒畑常務が就任

TCMは、日立建機の荒畑秀夫執行役常務が4月1日付けで、執行役社長に就任する人事を発表した。

    1 2 > 次
Page 1 of 2