三菱 RVRに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
三菱自動車
起死回生なるか!? 電動化で商品力アップ、三菱『RVR』12年ぶりの大刷新へ 画像
自動車 ニューモデル

起死回生なるか!? 電動化で商品力アップ、三菱『RVR』12年ぶりの大刷新へ

三菱自動車は6月7日、新型『ASX』(日本での『RVR』にあたるモデル)のティザーイメージを公開、2022年に9月にワールドプレミアすることを発表した。発表目前の新型だが、RVRとして日本市場への導入はあるのか。

三菱 RVR 後継、ルノーの最量販車がベースか…新型『ASX』は9月欧州発表 画像
自動車 ニューモデル

三菱 RVR 後継、ルノーの最量販車がベースか…新型『ASX』は9月欧州発表

◆PHEVのラインナップを欧州BセグメントSUVに拡大 ◆1.6リットルのハイブリッドも用意 ◆新型は2023年春に欧州市場で発売される予定

三菱のPHEV、欧州BセグSUVに展開…新型『ASX』は9月発表へ 画像
自動車 ニューモデル

三菱のPHEV、欧州BセグSUVに展開…新型『ASX』は9月発表へ

三菱自動車(Mitsubishi Motors)の欧州部門は6月7日、新型『ASX』(日本名:『RVR』に相当)を、9月にワールドプレミアすると発表した。

復活のラリーアート、車種別専用アクセサリー発売…アウトランダーなど4車種 画像
自動車 ビジネス

復活のラリーアート、車種別専用アクセサリー発売…アウトランダーなど4車種

三菱自動車は、ラリーアートブランドの国内復活第1弾として、『アウトランダー』など4車種用の専用アクセサリーを設定し、3月17日から販売を開始する。

三菱の新型『ASX』はルノー『キャプチャー』がベースに、スマート差別化で共有化率アップ 画像
自動車 ニューモデル

三菱の新型『ASX』はルノー『キャプチャー』がベースに、スマート差別化で共有化率アップ

三菱自動車は27日、ルノーの最量販車種をベースにした新型『ASX』ともう一台の新型車を投入すると発表した。ルノー、日産、三菱によるアライアンスのロードマップの中で語られたもの。

新型が話題、三菱 アウトランダー のルーツを辿る【懐かしのカーカタログ】 画像
モータースポーツ/エンタメ

新型が話題、三菱 アウトランダー のルーツを辿る【懐かしのカーカタログ】

最新の電動化技術と4輪制御技術を搭載し、先頃およそ9年振りにフルモデルチェンジを果たした三菱『アウトランダー』。今回はそのルーツを辿ってみたい。

キャンプ、アウトドアといえば「RV」だった SUVの先駆け6選【懐かしのカーカタログ】 画像
モータースポーツ/エンタメ

キャンプ、アウトドアといえば「RV」だった SUVの先駆け6選【懐かしのカーカタログ】

キャンプもアウトドアレジャーも心置きなく満喫できる日が早く戻ってくるよう願いたいもの。そこで今回から何回かに分けて、RVブームだった頃に登場した、あんなモデル、こんなモデルを振り返ってみたい。

三菱 RVR、安全装備を充実---後側方/後退時車両検知警報システムを標準化 画像
自動車 ニューモデル

三菱 RVR、安全装備を充実---後側方/後退時車両検知警報システムを標準化

三菱自動車はコンパクトSUV『RVR』を一部改良、安全装備を充実させ、7月15日から販売を開始した。価格は214万3900円から274万4500円。

三菱 デリカ D:5 など9万6000台、自動ブレーキ不具合で再び改善対策実施へ 画像
自動車 テクノロジー

三菱 デリカ D:5 など9万6000台、自動ブレーキ不具合で再び改善対策実施へ

三菱自動車は5月13日、『デリカ D:5』など5車種について、衝突被害軽減ブレーキシステムに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)および改善対策を届け出た。

三菱 アウトランダー スポーツ に2021年型、ブラックエディション設定 2月米国発売 画像
自動車 ニューモデル

三菱 アウトランダー スポーツ に2021年型、ブラックエディション設定 2月米国発売

◆「ダイナミックシールド」のデザインコンセプトを進化 ◆最新の先進運転支援システムを導入 ◆2.0リットルと2.4リットルエンジンを設定

駐車中に動き出すおそれ、三菱 デリカ D:5 など7556台を追加リコール 画像
自動車 テクノロジー

駐車中に動き出すおそれ、三菱 デリカ D:5 など7556台を追加リコール

三菱自動車は11月26日、『デリカD:5』など4車種の後輪ブレーキキャリパーに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

時代を先取りしすぎた?ピープルムーバーたち【懐かしのカーカタログ】 画像
モータースポーツ/エンタメ

時代を先取りしすぎた?ピープルムーバーたち【懐かしのカーカタログ】

ミニバンのブームが本格化していた頃、バリエーションをさらに広げるべく登場したのが今回取り上げる6モデル。人気車だったかどうかは個々に差があったけれど、時代の先を行くクルマたちだったことは確かだった。 

三菱 アウトランダースポーツ に2021年モデル、今秋米国発売へ 画像
自動車 ニューモデル

三菱 アウトランダースポーツ に2021年モデル、今秋米国発売へ

三菱自動車の米国部門は今秋、『アウトランダースポーツ』(日本名:『RVR』に相当)の2021年モデルを、米国市場で発売すると発表した。

三菱の米国販売、RVR が2年ぶりに増加 2020年第1四半期 画像
自動車 ビジネス

三菱の米国販売、RVR が2年ぶりに増加 2020年第1四半期

三菱自動車(Mitsubishi Motors)の米国部門の三菱モータースノースアメリカは4月1日、2020年第1四半期(1~3月)の米国新車販売の結果を発表した。総販売台数は3万5563台。前年同期比は15.5%減と、マイナスに転じている。

三菱自動車など4社、タカタ製エアバッグでリコール…1995-1999年モデル7万台 画像
自動車 テクノロジー

三菱自動車など4社、タカタ製エアバッグでリコール…1995-1999年モデル7万台

三菱自動車、マツダ、スズキ、三菱ふそうトラック・バスは1月30日、合計21車種、約7万台について、運転席側のタカタ製エアバッグが正常展開しないおそれがあるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 14