2021年9月のレスポンス試乗記に関するニュースまとめ一覧(2 ページ目)

関連インデックス
日本自動車工業会(自工会)
【スバル BRZ 新型試乗】「スポーツカーである以前にスバル車」である…渡辺陽一郎 画像
試乗記

【スバル BRZ 新型試乗】「スポーツカーである以前にスバル車」である…渡辺陽一郎

最近はスポーツカーの売れ行きが下がり、車種の数も激減した。そのために新型になった『BRZ』と『GR 86』の話題性は高い。注目されるのは、BRZとGR 86の操舵感覚や走行安定性の違いが、先代型以上に際立っていることだ。

【シトロエン C5エアクロスSUV PHEV 新型試乗】コンフォートモード無しでもコンフォート…中村孝仁 画像
試乗記

【シトロエン C5エアクロスSUV PHEV 新型試乗】コンフォートモード無しでもコンフォート…中村孝仁

プジョー『508 ハイブリッド』に続けて試乗したのは、同じPSAのシトロエン『C5エアクロスSUV プラグインハイブリッド』である。この2台、実はパワートレーンを共有したPHEVだ。

【トヨタ GR 86 新型試乗】「トヨタ86」ではなく「GR 86」である理由…渡辺陽一郎 画像
試乗記

【トヨタ GR 86 新型試乗】「トヨタ86」ではなく「GR 86」である理由…渡辺陽一郎

トヨタ『GR 86』とスバル『BRZ』の違いは、視点の置き方によって異なる。居住性まで含めると、ほぼ同じクルマだが、操舵感や走行安定性に絞ると差が生じる。そこでGR 86について、カーブを曲がる時の操舵感や走行安定性について考えてみたい。

【ホンダ シビック 新型試乗】完成度の高さに「タイプR」への期待も高まる…中谷明彦 画像
試乗記

【ホンダ シビック 新型試乗】完成度の高さに「タイプR」への期待も高まる…中谷明彦

◆今やグローバルスタンダードになったシビック ◆CVTの特性が見直された11代目 ◆正確性が増したライントレース性、MTの操作性は ◆完成度の高さに「タイプR」への期待も高まる

【プジョー 508SW ハイブリッド 新型試乗】自動車選びの基本が変わる…中村孝仁 画像
試乗記

【プジョー 508SW ハイブリッド 新型試乗】自動車選びの基本が変わる…中村孝仁

◆あと14年で内燃機関がEVに置き換わるのか ◆違いはデフォルトモードがエレクトリックであること ◆それにしても508は背が低い

【ルノー ルーテシア 新型試乗】日本車やドイツ車では味わえない奥深い運転感覚…渡辺陽一郎 画像
試乗記

【ルノー ルーテシア 新型試乗】日本車やドイツ車では味わえない奥深い運転感覚…渡辺陽一郎

『ルーテシア』はルノーのコンパクトカーで、現行型のプラットフォームは日産『ノート』と共通だ。ホイールベース(前輪と後輪の間隔)はルーテシアが5mm長い2585mmだが、基本的な寸法は等しい。

    前 < 1 2
Page 2 of 2