新幹線車両に電圧低下抑制機能…位相の遅れを縮小 JR東海のN700Sでテスト 5枚目の写真(全5枚)
電圧低下の原因と抑制の仕組み。位相が遅れる、いわゆる「遅れ位相差」の拡大が電圧降下を招くため、それを小さくする対策が必要になる。
《資料提供 東海旅客鉄道》電圧低下の原因と抑制の仕組み。位相が遅れる、いわゆる「遅れ位相差」の拡大が電圧降下を招くため、それを小さくする対策が必要になる。
長押しで
自動スライド

編集部おすすめのニュース