東武が2030年度までにCO2を5割削減…日光・鬼怒川エリアは2022年度に脱炭素へ 3枚目の写真(全4枚)
CO2排出量実質ゼロとなる電力供給のスキーム。東武グループの再生可能エネルギーによる発電も買い取りにより活用される。
《資料提供 東武鉄道》CO2排出量実質ゼロとなる電力供給のスキーム。東武グループの再生可能エネルギーによる発電も買い取りにより活用される。
長押しで
自動スライド

編集部おすすめのニュース