山陽新幹線に新たな保守基地…姫路-岡山間 10月1日から運用 2枚目の写真(全3枚)
帆坂保守基地の全景。面積は約2万3900平方m、留置線の総延長は約1600mあり、移動式門型クレーンやバラスト積込設備、検修庫、給油設備を備える。
《写真提供 西日本旅客鉄道》帆坂保守基地の全景。面積は約2万3900平方m、留置線の総延長は約1600mあり、移動式門型クレーンやバラスト積込設備、検修庫、給油設備を備える。
長押しで
自動スライド

編集部おすすめのニュース