JR北海道の新型観光列車「山紫水明」が札沼線へ…2020年5月の廃止区間にも入線 11月16・17日 2枚目の写真(全5枚)
10月上旬の完成を予定しているキハ40形「紫水」号のエクステリアイメージ。紫色をベースに、海や雪の結晶、星の模様を配し「凛としたたたずまいに華やかさを感じられるデザイン」とする。旭川駅では、10月14日9時~9時30分に1番ホームで一般公開される予定。
《出典 北海道旅客鉄道》10月上旬の完成を予定しているキハ40形「紫水」号のエクステリアイメージ。紫色をベースに、海や雪の結晶、星の模様を配し「凛としたたたずまいに華やかさを感じられるデザイン」とする。旭川駅では、10月14日9時~9時30分に1番ホームで一般公開される予定。
長押しで
自動スライド

編集部おすすめのニュース