ホンダの工場稼働状況…四輪車で7割、二輪車は5割

ホンダの米メアリーズヴィル工場
  • ホンダの米メアリーズヴィル工場
  • ホンダのメキシコ工場

ホンダは5月12日、主要な生産拠点の稼働状況を発表した。

四輪車では5月11日に米国の稼働を再開したことから現在、生産を一時休止しているのはメキシコ、英国、インドネシア、マレーシア、インド、ブラジルの各工場。稼働しているのは日本、米国・カナダ、タイ、ベトナム、中国。

二輪車ではインドネシア、マレーシア、インド、ブラジルが稼働を停止している。

稼働率は四輪車で7割、二輪車で5割程度。地域によってはロックダウン(都市封鎖)が続いており、停止している拠点の稼働再開について見通すのは困難としている。

《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース