タイムズカーシェア、仙台空港駐車場に開設 東北地方で業界初

仙台空港ステーション
  • 仙台空港ステーション

タイムズ24は、仙台空港に付帯する第1駐車場にカーシェアリングサービス「タイムズカーシェア」を出店し、10月11日よりサービスを開始した。東北エリアにおける空港に付帯する駐車場へのカーシェアリングの車両配備は、業界初の取組みとなる。

タイムズカーシェアはこれまでにも、一次交通である新幹線や飛行機との交通結節点となる駅や空港周辺へ車両を積極的に配備し、カーシェアリングを二次交通として利用できる環境の整備を進めてきた。新幹線停車駅では、2019年7月に新青森駅から鹿児島中央駅までを結ぶ東北・東海道・山陽・九州新幹線の停車駅すべてに配備が完了した。空港に付帯する駐車場では、大阪国際空港をはじめ、関西国際空港、広島空港、札幌丘珠空港、高松空港に展開しているほか、空港付近の駐車場へも車両配備を進めている。

今回、新たに東北エリアの空の玄関口である仙台空港へ車両を配備。飛行機からの二次交通としてタイムズカーシェアを利用できる機会を拡大するほか、移動の選択肢を増やすことで、ビジネスや旅行などで訪れる人の移動をより快適に、より便利にする。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集