世界遺産の島を超小型モビリティで走る...SNS投稿でレンタル料500円

ユネスコの世界遺産に登録されている江上天主堂(えがみてんしゅどう)
  • ユネスコの世界遺産に登録されている江上天主堂(えがみてんしゅどう)
  • ユネスコの世界遺産に登録されている旧五輪教会堂
  • 明治時代に建てられた堂崎天主堂(どうざきてんしゅどう)
  • 日本の渚百選に選ばれている高浜海水浴場
  • 五島市
  • SNSでちょこmobi500円旅
  • SNSでちょこmobi500円旅

長崎県の五島列島にある五島市は、11月17日から2019年3月31日まで、Instagram、twitter、FacebookなどのSNSで情報を発信すると、超小型電動モビリティを1日あたり500円でレンタルできるキャンペーン「SNSでちょこmobi500円旅」を実施している。

五島市は、ユネスコの世界遺産である隠れキリシタンの教会群や、日本の渚百選に選ばれている高浜海水浴場などで有名な観光地。ちょこモビは、電気の力で走る原付バイク「イソラ」と、一人乗り超小型EV「コムス」のことを指し、島内を巡る足として利用できる。ちょこモビのレンタル料は1日あたり通常3000円程度だが、同キャンペーンを利用すると500円になる。

利用方法は、ちょこモビ使用時にレンタカー会社の名前をハッシュタグに入れて投稿し、ちょこモビ返却時に発信した内容を提示する。500円でレンタルできるのは、市内に4ヶ所ある各取扱店で先着15台まで。

《丹羽圭@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • えらい、怖い、がんばれ…急坂いっぱい住宅街で始まったEVカートタクシー実験 画像 えらい、怖い、がんばれ…急坂いっぱい住宅街で始まったEVカートタクシー実験
  • 「道はすべてオフロード」走破性を重視したヤマハの低速モビリティ、格好よさにもこだわり 画像 「道はすべてオフロード」走破性を重視したヤマハの低速モビリティ、格好よさにもこだわり
  • 超小型電気自動車 コムス を一部改良、登坂時の性能向上 画像 超小型電気自動車 コムス を一部改良、登坂時の性能向上
  • 盛岡駅周辺、尾瀬国立公園、沖縄に電気バスや超小型モビリティ導入へ 国交省が支援 画像 盛岡駅周辺、尾瀬国立公園、沖縄に電気バスや超小型モビリティ導入へ 国交省が支援

特集