ボルボカーズ世界販売が過去最高、14.4%増の31万台超え 2018年上半期

自動車 ビジネス 海外マーケット
ボルボ XC60
  • ボルボ XC60
  • ボルボ XC40
  • ボルボ S90
  • ボルボ V40
  • ボルボ XC90
ボルボカーズ(Volvo Cars)は7月4日、2018年上半期(1~6月)の世界新車販売の結果を公表した。総販売台数は上半期としては過去最高の31万7639台。前年同期比は14.4%増と2桁増を達成する。

市場別では、欧州が回復傾向にある。上半期は16万4480台を販売。前年同期比は5.7%増だった。新型『XC60』や『XC40』、「90シリーズ」が牽引する。中国では上半期、6万1480台を販売。前年同期比は18.4%増と、2桁増を達成する。現地生産のXC60や新型S90が販売の中心。

米国では上半期、4万7622台を販売。前年同期比は、39.6%増と大きく伸びた。『XC90』と新型XC60が主力車種。その他の世界市場では、22.5%増の4万4057台を販売した。

車種別の上半期販売実績では、XC60が8万8786台を売り上げ、ボルボカーズの最量販車に。ただし、前年同期比は0.4%減と後退する。XC90は、前年同期比18.6%増の4万7658台と、プラスに転じた。『V40』シリーズは、前年同期比14.4%減の4万1588台と減少傾向。

ボルボカーズの2017年の世界新車販売台数は、過去最高の57万1577台。前年比は7%増と、4年連続で前年実績を上回っている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集