【人とくるまのテクノロジー2017】リョービ、アルミダイカストでエコカーの軽量化に貢献…出展予定

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

人とくるまのテクノロジー2017のリョービのブースイメージ
  • 人とくるまのテクノロジー2017のリョービのブースイメージ
リョービは5月22日、パシフィコ横浜で5月24日から26日まで開催される自動車技術展、「人とくるまのテクノロジー展2017」に出展すると発表した。

リョービはダイカスト事業において、創業以来70年にわたり蓄積してきた高度な技術力と独自の一貫体制で、世界の主要な自動車メーカー各社から高評価を得ている。

シリンダーブロックやトランスミッションケースなどのパワートレインからボディ・シャシー製品にいたるまで、軽量で耐久性に優れたアルミダイカスト製品で自動車の軽量化に貢献している。

人とくるまのテクノロジー展2017では、近年のエコカーの普及による自動車の軽量化ニーズに対する取り組みを紹介。開発品や量産品など様々なアルミダイカスト製品を展示する。

国内外の自動車メーカーに採用された量産品や開発品など、各種ダイカスト製品の実車大模型を展示。自動車の軽量化ニーズに応えるボディ・シャシー関連製品も出展する。ハイブリッド、EV、燃料電池車などエコカー向けダイカスト製品も展示。開発体制や独自技術も紹介していく。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集